【青葉賞2018予想】穴馬はユウセイフラッシュ

クローバー

4/28(土)東京芝2400メートルを舞台に行われます青葉賞2018の予想をお届けします。

若葉のまぶしい季節になりました。みなさまお元気でいらっしゃいますでしょうか。

さて、若葉青葉の好季節がやってきましたね!
このレースはダービートライアル。本番と同じ2400メートルで争われるので、ある程度のスタミナとスピードはもちろんのこと底力も求められるんですよね。3歳の若駒にとって乗り越えなければならないクラシックディスタンス。

もうご存じの通り上位2頭に優先出走権が与えられるわけですけど、今後の王道路線を占う意味でも見逃せない一戦となりそう。そんな中で私が注目するのがユウセイフラッシュです。

データでは厳しい未勝利上がりに加え、メンツ的にみても如何にも脇役って感じさえ漂います。だが、裏を返せば父譲りの黒光りする馬体に底力。そして持続性能で他馬より優勢に立っているようにも…。果たして私が下した青葉賞の予想とは!?

青葉賞の予想

さあー今週も張り切ってヤッちゃいますよ。ワタスの青葉賞はこうなりました!

ユウセイフラッシュ

本命はエイシンフラッシュ産駒のユウセイフラッシュにしました。ちなみに『タップダンスシチーの再来』と言われたアーネストリーがいとこのようです。デビューから3戦目にして初勝利を飾ったわけですが、道中外を回りながらもラストまで持続力のあるスピードを披露してたのが印象的でした。

ユウセイフラッシュの持ち味
長くキレる脚

舞台が中山ってだけで地味に2走前・3走前なんかも時計以上に光る脚を使っていたんですよね。今回初めての東京コースがどう出るのかカギなりますけど、むしろキレ味比べになりやすい舞台でもありますので人気薄ですが軸として狙ってみることにしました。

ただし、これまでとは違って相手もいくらか強くなりますからね。たぶん中団で立ち回ってくるうだろうと思いますけど、隊列が流れるような展開になってくれた方が持ち味を発揮できそうな感じにみえます。

注意
  • 未勝利上がりは過去10年3着内ナシ

不安要素はデータ的に未勝利上がりってところでしょうかね。過去10年に限っては(0‐0‐0‐11)と、前走・未勝利戦を勝ち上がったばかりの馬は通用していませんので・・・

だがしかし私の場合、ネガティブなデータは意識しないように予想をやっています。べつにそんな弱い馬には見えませんし、決め手も侮れないと思っています。この馬に優勢なレース展開となれば可能性があるわけですからね。

ということでユウセイフラッシュの末脚に期待をかけて勝負します。

これまでどのレースも価値のある競馬をしていたように映りました。過去データでは厳しい未勝利上がりの人気薄ですけど、一発ありそうな雰囲気にあります。

相手にスーパーフェザーをマークしておけば問題ないのかなと…。

なにしろ胸騒ぎするくらい2億6千万の良血なのでございます。ほんでもって、この舞台にぴったりフィットするレイザービームのような瞬発力を持っているのですから。ジョッキー(福永)がヘグらなければ大丈夫だろうとみています。

あと、藤沢和厩舎2頭出しの人気の方オブセッションも押さえておきたい。粗削りだがポテンシャルは高いはず。

印と買い目

◎ 02 ユウセイフラッシュ
○ 10 スーパーフェザー
▲ 08 オブセッション

3連複 フォーメーション 19点
1頭目:02
2頭目:08,10
3頭目:01,03,04,06,08,09,10,12,15,17,18

以上、青葉賞2018の予想でした。
どうもありがとうございました。

追記:レース結果

天候:晴 芝:良
着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着5枠9番ゴーフォザサミット(牡3)56kg蛯名2:24.46番人気
2着7枠15番エタリオウ(牡3)56kg石橋2:24.727番人気
3着5枠10番スーパーフェザー(牡3)56kg福永2:24.7ハナ1番人気
4着8枠17番モンテグロッソ(牡3)56kg北村宏2:25.01 3/414番人気
5着6枠11番トラストケンシン(牡3)56kg柴田大2:25.0ハナ12番人気

予想結果

◎ 02 ユウセイフラッシュ 14着(15人気)
○ 10 スーパーフェザー 3着(1人気)
▲ 08 オブセッション 11着(2人気)

-1900円