【葵ステークス2018予想】穴馬はウィズ!

顔が6枠の番号になっている適当キャラ

5/26(土)京都競馬場で行われますテイエムオペラオー追悼競走・葵ステークス2018の予想をお伝えします。

今年から設けられた新設重賞は3歳限定の京都芝1200mを舞台に争われます。記念すべき第1回、果たしてどの馬が歴史に名を残すのでしょうか!?

葵ステークスの予想

早速ヤッちゃいますよ。小さなリスクで大きく儲ける私の葵ステークス2018はこうなりました!

トゥラヴェスーラ

本命はトゥラヴェスーラにしました。ま、淀の短距離戦で多頭数の外枠は若干割引きなイメージがありますけれど、最終週とういうことでグリーンベルトの恩恵がなさそうですしドン詰まりのリスクもありませんからね。

あとは福永ジョッキーの頭の中がワグネリアンのことでいっぱいいっぱいでなければ好勝負できる馬だとみているので軸に決めました。

デビューから5戦2勝。新馬戦は押し出される形で逃げることになりますが直線は後続を突き放す一方の余裕勝ち。続くシクラメン賞・こぶし賞は距離の壁や人馬の折り合いが合わず大敗も、小倉の萌黄賞ではこれまでの競馬と打って変わって新しい局面を迎えることになります。

前2戦の内容から陣営は距離をギュッと詰めてみたわけですが、行き脚つかず後方からのレースとなります。4コーナーもほぼ最後方で絶望的なポジションだったはずなのに、外から他馬とは違う伸び脚でモズスーパーフレアの2着に食い込みました。

たまたま前に行けなかったのが功を奏したのかもしれませんけど、ラストの唸るような走りから現状は千二がベストマッチングなのでしょうね。

前走はまずまずのスタートから中団追走も3コーナーから仕掛けて好位の外に取り付きます。直線は一完歩ずつ確かな伸び脚で前をとらえると後続を突き放し気味に。ただそこからはジョッキーも無理しませんでした。もう勝負は決していたのでゴール前は流していましたね。

ま、平場のレースでしたけど3~4コーナーで脚を使わされながらも、まだ余力が残っているかのような勝利だったと思います。そういったことからパフォーマンス的には今回のメンツでも十分通用するんやないかと納得させられたレース内容だったのです。

父ドリームジャーニー。母は未出走でしたが叔母はアストンマーチャンですからね。血統背景にも筋が通っていますし期待できるのではないでしょうか。

ウィズ

穴馬はウィズでしょうか。4走前の同舞台・若菜賞でコンマ1秒差の競馬がありましたね。結果は5着も直線で進路が開かないロスがありました。

前走・雪うさぎ賞は前半3ハロン33.7秒の速い流れを好位に取り付いて4コーナーも抜群の手応えで回ってきましたからね。ま、2着とはクビ差でしたけど『抜け出すとソラを使うので詰め寄られてしまった』と吉田隼騎手がコメントしたように着差は気にしなくてよさそう。

とはいえ1頭になると気を抜くところがあるので、そこのところは2走前にコンビを組んでいた浜中ジョッキーも分かっていると思います。

ウィズの近走のレース映像をテープが擦り切れるまでみた結果、道中抑え込むよりも、逃げ馬を追い掛けまわすような競馬が合ってる気がするんでね。

前走なんかもハイペースの展開を遊びながら踏ん張っていたようにスピードの絶対値は強力な武器でしょ。

ただ、現時点では15番人気とほとんど相手にされてないオッズですから私が思うほど能力値が高くないのかもしれません…。それでも先行策からの粘り込みに要警戒しておきます。

てなわけで、葵ステークス2018の穴馬はウィズを推奨します。

連下はアサクサゲンキなど

他にも相手には、得意条件で息を吹き返す可能性があるラブカンプー。自慢のスピードで粘り込みに注意。鞍上はテイエムオペラオーの主戦を務めた和田。涙のウインニングランがあるか。

実績最右翼のアサクサゲンキは負担重量がどう出るか。鞍上は武豊。

ペイシャルアスはそこそこ脚は使うが、これといった決め手が見つからない。内枠を活かしてどこまでやれるか。

前走マイペースの逃げで押し切ったマドモアゼル。番手に控えても大丈夫なクチで、直線部分が平坦の得意条件なら千二でも。

ミッキーワイルドは外枠から流れに乗った競馬さえできれば善戦以上があっても。

そして、ハイペースの展開なら一発があるアイアンクローまで抑えておきます。

印と買い目

◎ 14 トゥラヴェスーラ
○ 02 アサクサゲンキ
▲ 01 ラブカンプー
☆ 12 ウィズ
△ 04 ペイシャルアス
△ 09 マドモアゼル
△ 15 ミッキーワイルド
△ 16 アイアンクロー

3連複1頭軸 相手7頭ながし

◎-○▲☆△-○▲☆△(計21点)

というわけで馬券は本命トゥラヴェスーラから、穴馬ウィズなど印を打った7頭への流しで勝負します。注目の発走時刻は15時35分の予定です!

以上、葵ステークス2018の予想でした。
どうもありがとうございました。

追記:レース結果

天候:晴 芝:良 3連複:35,170円
着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着2枠3番ゴールドクイーン(牝3)54kg古川1:08.09番人気
2着1枠1番ラブカンプー(牝3)54kg和田1:08.21 1/46番人気
2着7枠14番トゥラヴェスーラ(牡3)56kg福永1:08.2同着2番人気
4着6枠12番ウィズ(牡3)56kg浜中1:08.2クビ13番人気
5着1枠2番アサクサゲンキ(牡3)57kg武豊1:08.2アタマ1番人気

予想結果

◎トゥラヴェスーラ 2着(2人気)
○アサクサゲンキ 5着(1人気)
▲ラブカンプー 2着(6人気)
☆ウィズ 4着(13人気)
△ペイシャルアス 8着(10人気)
△マドモアゼル 9着(8人気)
△ミッキーワイルド 11着(7人気)
△アイアンクロー 12着(15人気)

-2100円