【有馬記念2016予想】穴馬はマルターズアポジー!

      2017/04/14

12/25(日)中山競馬場で行われます有馬記念2016の予想をお届けします。

芦毛の怪物ゴールドシップが勇退、そして◎ヒットザターゲットで壮絶に散って涙したあの日から1年…。

ついにこの日がやってきたのですね。

競馬をやってると年が経つのが本当に早く感じるのですが皆さんもそうでしょうか?

さて、この有馬記念は中央競馬を締めくくる冬のビッグイベントですけど、今年も北島三郎さんの愛馬キタサンブラックや、去年の覇者ゴールドアクターなどが千葉県にある中山競馬場に集いました。

紅白歌合戦よりも豪華な名馬たちによる夢のパレードが刻一刻と迫って参りましたが、あなたは誰に夢を託しますか?

私の夢は◎ミッキークイーンです。浜中騎手の「うまかっちゃん魂」に人生をかけた大勝負をしようか今は迷っているところです。

振り返れば2016年が幕を開けた京都金杯◎ミッキーラブソングで3連複初当たりを飾りましたので、今年ラストの重賞予想もミッキー冠で締めて笑顔で年を越したいと思います。

そして馬券的にも盛り上がるアノ穴馬の激走はあるのか!?

私はこの世紀のドリーム決戦を全力で予想させていただきます。さあ『ぶっちゃけ競馬でリッチマン』になりましょう!

スポンサーリンク


中山芝2500mのコース解説

nakayama-turfcourse-2500m-illustration

外回りコースの3コーナー手前がスタート地点。最初のコーナーまでの距離が192メートルと短く緩やかなカーブ。

4コーナーを回って1周目の直線スタンド前は途中から1角を過ぎた辺りにかけて約5メートルの上り坂が続き、2コーナー過ぎから向正面にかけて下っていきます。

3~4コーナーの部分は平坦でスピードが落ちにくいスパイラルカーブ。最後の直線は310メートルと短いですが、ゴール前は2度目の高低差2.4メートルの急坂を駆け上がるコースとなってます。

ちなみに今週もAコース(内柵を最内に設置)で、野芝+寒さに強い洋芝をミックスさせたコース仕様となっています。そのためタイムは遅めになります。

ぼくが考えた最強の有馬記念の攻略ポイントをまとめます

    1. 枠は真ん中付近から内より(G1級なら外枠問題なし)
    2. マクリ合戦を耐え凌ぐ強靭な精神力とスタミナ
    3. どんな展開も臨機応変に対応できる人と馬
    4. 持続力に優れ、荒れ馬場こなせる馬

この4点を意識しながら馬券を組み立ててみてください。

おわり

予想確定

今年最後の予想となりましたが、小さなリスクで大きく儲ける私の有馬記念2016の予想はこうなりました。

これ以上ないくらいの展開!?

本命はミッキークイーンです。理由は中間に一頓挫あった前回を使われて状態がうなぎ登りになってきたからです。

前走 エリザベス女王杯 は見解で指摘した通り完調手前の状態でしたからね。直線で勝ち馬クイーンズリングと馬体が併さったとき、反応がモタモタしてエンジンに火が灯るのに時間がかかっての3着でした。私は次のレースが勝負と見て無印にしたのですが、底力で来られちゃいましたね…泣

しかし前走後は調教過程もコース追いで負荷をかけられていますので、坂路で脚元を気にしながら恐るおそる稽古していた前走時と比べても明らかな上積みが見込めます。最終追い切りではサトノノブレスと併せて先着したように、態勢は十分整っているのではないでしょうかね。

去年牝馬の3冠レースを2つ(オークス・秋華賞)獲りましたが、持ち味はどんな展開でも追われてしっかり伸びてくるところと、馬郡を切り裂いて抜け出す根性と底力だと思います。

距離は問題ないと思いますし、レース展開としても伏兵のマルターズアポジーがある程度飛ばして逃げそうなので、去年のような落ち着いたペースは考え辛いです。

おそらく勝負所の3コーナーからマクリ合いの激流になる可能性が高いので、中団前めのポジションで運んでそうなミッキークイーンにとってこれ以上ないくらい絶好の展開。直線は豪快な末脚が爆発すると見ています。

馬場も荒れ気味で上りの時計を要しますので、内でゴチャつかなければ強豪牡馬を一蹴する可能性も大いにあるでしょう。

ペナルティ明けの浜中騎手は阪神カップで大本命ミッキーアイルを飛ばしましたからね。つまり、現場復帰のご祝儀馬券は有馬記念だということなんでしょうね!

大逃亡劇場に注目!

穴馬はマルターズアポジーでしょうね。新聞各紙で「逃げ宣言」してますけど、こういう時に限って出遅れ後方からというのも競馬の世界ではよくあることです。

まあ、いきなりネガティブな話はやめとくとして、普通に決め手勝負となると敵わない相手ですから是が非でもハナを奪って自分のペースでリードを広げて逃げたいのがこれまでの戦績を見てもご承知のとおり。

多くの方々が注目する有馬記念は日本ダービーと同じように異様な雰囲気に包まれる中で行われますから人気薄への警戒心が薄れますし、別に無言の圧力もなく、格下感もハンパないマルターズアポジーにとって伸びのびとした走りができるのではないでしょうか?

やっぱレースの主導権を握れるのはお得でございます。後ろに続く騎手たちが「どうせ垂れるだろう」という騎手心理が働けば残り目の可能性が十分出てきます。

2500メートルは初めてですけど先頭を走れば距離損なく運べますし、なにしろ中山のような小回りコースを得意としていますからね!

デビューから一貫して逃走を貫き、コツコツと積み上げてきた勝ち星は6つ。快速 ゴスホークケン を父に持つだけに、こういった大舞台ではとくに注意しておきたい逃げ馬だと思います。

相手はシルバーコレクターなど

他にも相手には、これが競馬の♪まつり~だよ~ん♪1枠1番枠なら4戦全勝。ユタカ・サブちゃんコンビで大トリ狙うキタサンブラック

調教駆けしない馬が1週前に自己ベストの時計を更新!落馬負傷から復帰した福永騎乗のシュヴァルグラン

去年の有馬記念2着馬。『2着はイチバンキライ!』と世界の果てまで叫んだ、G1請負人ミルコ・デムーロ騎乗のサウンズオブアース

今年の牡馬クラシック菊花賞を制した3歳馬。必殺G1仕事人クリストフ・ルメール騎乗のサトノダイヤモンド

グランプリホース(宝塚記念優勝)の引退レース。前走不利受け『落ちるかと思った』と大激怒!蛯名怒りの騎乗炸裂かマリアライトまで抑えておきます。

印と買い目

◎ 8 ミッキークイーン
○ 1 キタサンブラック
▲14 シュヴァルグラン
☆ 7 マルターズアポジー
△ 6 サウンズオブアース
△11 サトノダイヤモンド
△16 マリアライト

【三連複】 08 - 01,06,07,11,14,16(合計15点)

というわけで馬券は3連複の軸1頭ながしで勝負します。本命は4歳牝馬の◎ミッキークイーンから、武豊騎乗○キタサンブラックなど印を打った6頭への流し馬券です。

現在12番人気の穴馬☆マルターズアポジーが大逃走劇を演じてくれたら高配当になりますね。注目の発走時刻は15時25分です!

ちなみに中山10Rですのでお間違いのないようご注意ですよ(●´ω`●)

以上、有馬記念2016の予想でした。
どうもありがとうございました。

 

スポンサーリンク


 

おすすめ記事

1
競馬回収率120%超の買い方

競馬回収率120%超えは難しくみえて案外簡単にできちゃうもんです。 なぜかという ...

2
【裏読み】競馬予想ブログの上手な使い方

競馬関連のブログが溢れるほどありますけれど、一体どこのサイトを参考にすれば勝てる ...

 - 競馬予想, 重賞
 -