【チャンピオンズカップ2016予想】アポロケンタッキーが穴

      2016/12/09

g1race-trophy-illustration

12/4(日)中京競馬場で行われますチャンピオンズカップの予想をお届けします。

このレースは中京ダート1800メートルで繰り広げられる砂の猛者決定戦。尾張を舞台にした、まさに桶狭間の戦いといっても過言ではないG1競走です。

今年も戦国時代を生きる豪華で楽しみなメンバーが豊明に集結しましたね。

ただ残念なことに、出走を予定していたダート界の織田信長的存在でもあるホッコータルマエの電撃引退。

前哨戦の武蔵野ステークスをレコードタイムで勝利したタガノトネールが調教後に不慮の事故で安楽死と…。寂しい出来事が立て続けに訪れてしまいました。

しかし競馬というものはこのような事が付き物であり、つねに競走馬たちは我々競馬ファンのため命を犠牲にしてまで走ってくれてるんだと。その想いや現実をしっかり噛み締めながらチャンピオンズカップの予想に取り組んで参ります。

予想確定

小さなリスクで大きく儲けるチャンピオンズカップ2016の予想はこうなりました。

相手なりに食らい付く末脚で金の夢を

本命はゴールドドリームにしました。理由としては前回の武蔵野ステークス2着の内容ですね。

直線で外にいた牝馬のディーズプラネットが内によれてきちゃって、窮屈なところに押し込められる不利がありましたけども、そこでひるまず狭い間をこじ開けるようにして猛追してきた競馬は次に生かされるんじゃないかと読みました。

鞍上はG1ハンターでお馴染みの陽気なイタリアンですからね。ゴールドドリームはスタートが上手ではありませんけど、二の足がつきますので気にしません。

枠も外寄りですから、馬混みでゴチャゴチャ邪魔されず、人気のアウォーディーを目標にしながら進められると思います。

そのダイナミックなフットワークからして直線が長くて広いコースは持ち味を生かせる舞台。この馬は相手なりにしぶとく食らいついてくる末脚を持っています。

3歳馬でまだまだこれから力を付けていく段階でもありますが、若駒特有の一戦ごとの成長力と金の夢に託してみたいと思います。

ダート界の頂点に君臨する王者

対抗はアウォーディーです。芝からダートに転向して破竹の6連勝と勢いに乗る今が旬の馬。ただ、そろそろ土が付きそうな感じがしないでもないような…。

それでも計り知れないほど価値のあるレース内容を繰り広げていますからね。前走のJBCクラシックなんかも強い相手に楽勝したレースでした。

そういったことからも、ある程度の勝負付けが済んでおりますのでスムーズな競馬ができれば好勝負必至の存在です。怖いのは初対戦の馬だけでしょう。

今やダート界の頂点に君臨する王者でもありますし、ここもキッチリと自分の役割を果たしてくれるのではないでしょうか。

相手は佐々木希も注目するノンコなど

他にも相手には、今年の東海ステークス2着の実績があり渾身の調教で挑んでくるモンドクラッセ、昨年のチャンピオンズカップ2着馬でプレゼンター佐々木希も注目する?ノンコノユメ、中央・地方とG1レース8勝の実績を誇る鞍上ルメールのコパノリッキー、今年のフェブラリーステークスを僅かキャリア6戦の身でありながらもレコードタイムで制した中央ダートのマイル王モーニンまで抑えておきます。

穴馬はアポロケンタッキーでしょうか?

前走みやこステークスは中団外を回りながら早めに動いて行き、直線は息の長い末脚でグレンツェント、ロワジャルダンと激しい攻防を制したレースでした。

持ち味はやはりスタミナがありますので、バテない強みをいかして自分から早めに仕掛けていき主導権を奪い取るところでしょう。

春に準オープンからオープン特別を3連勝した馬ですから素質は確かですし、前走でも強い内容の競馬でした。

今回ペースがどうなるか分かりませんが中京コースは時計が若干かかりますし、持久力を発揮できる流れになるようでしたらG1初挑戦でも馬券内に食い込む可能性があると思います。

※ コースや展開に関しましてはコチラの「中京ダート1800m コース解説」の記事と照らし合わせて参考にしてみてください。

印と買い目

◎⑫ゴールドドリーム
○②アウォーディー
☆⑭アポロケンタッキー
△⑥モンドクラッセ
△⑨ノンコノユメ
△⑪コパノリッキー
△⑮モーニン

【三連複】 12 - 02 - 06,09,11,14,15(合計5点)

というわけで馬券は三連複の2頭軸で攻めます。

◎ゴールドドリームと○アウォーディーを軸にして、印を打った5頭への流し馬券で勝負します。

中京ダート桶狭間の戦いの発走時刻は15時30分です。

以上、チャンピオンズカップの予想でした。
どうもありがとうございました。

 

追記:レース結果

着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着5枠8番サウンドトゥルー(セ6)57kg大野1:50.16番人気
2着2枠2番アウォーディー(牡6)57kg武豊1:50.1クビ1番人気
3着3枠4番アスカノロマン(牡5)57kg和田1:50.21/210番人気

 

ぶっちゃけ競馬の予想結果

◎⑫ゴールドドリーム 12着(2人気)
○②アウォーディー 2着(1人気)
☆⑭アポロケンタッキー 5着(7人気)
△⑥モンドクラッセ 10着(12人気)
△⑨ノンコノユメ 6着(4人気)
△⑪コパノリッキー 13着(3人気)
△⑮モーニン 7着(5人気)

只今の年間成績

2016年(重賞レース・オープン特別)の通算成績です。

本命馬(130頭)の成績 (12-14-8-96)
単勝率 9% 回収5,780円 44%
複勝率 26% 回収9,230円 71%

穴馬(117頭)の成績 (2-5-4-106)
単勝率 2% 回収4,200円 36%
複勝率 9% 回収5,180円 44%

【3連複馬券・全128レース】
的中回数 13回
的中率 10%
万馬券 3本
投資金額 139,100円
回収金額 160,570円
回収率 115%

 

おすすめ記事

piggy-bank-images 1
競馬回収率120%超の買い方

競馬回収率120%超えは難しくみえて案外簡単にできちゃうもんです。 なぜかという ...

 - 競馬予想, 重賞
 -