中日新聞杯2017の予想

      2017/12/10

G3のトロフィー

都合により手短にG3中日新聞杯2017の予想をお伝えします。

去年の3月以来すっかり存在を忘れていたハンデ重賞。フィギュアスケートの聖地でもある中京芝2000メートルを舞台に行われます。

◎スズカデヴィアス
スランプの時期があったが去年の金鯱賞(10着)ノリが最後方で脚をタメる競馬を施してから輝きを取り戻してきた感がある。
前走の福島記念は中団から脚を伸ばして2着も、勝負どころでゴチャつき追い出しが遅れるロスがあった。それでも外から根性を発揮して勝ち馬に詰め寄ったレースぶりは今回につながる。
問題は速い時計勝負になったとき対応できるかどうかだろう…

○メートルダール
展開に左右されるタイプで今回休み明け。しかも押し出されるように現時点1番人気になっちゃってるのが不安でたまらない。
だが、ハンデ55キロは恵まれた。ぶっちゃけCデムーロ頼み(適当にもほどがある)

てなわけで、馬券のヒモは無理に印つけませんし絞ったりもしません。

上記の②スズカデヴィアス⑬メートルダールを三連複の2頭軸として相手は全馬に流してイッてみます!

【3連複2頭軸総ながし】
2 ⇒ 13 ⇒ 残り全頭
(合計16点)

≪結果≫
本命②スズカデヴィアス 9着(6番人気)
対抗⑬メートルダール 1着(2番人気)
三連複:⑩‐⑫‐⑬ ハズレ

 - 競馬予想, 重賞
 -