【デイリー杯2歳ステークス2016予想】◎タイセイスターリーの爆発力を買った

      2016/11/25

g2race-trophy-illustration

11/12(土)京都競馬場で行われますデイリー杯2歳ステークスの予想をお届けします。このレースは12月に開催されます2歳G1の参考資料となる一戦でございますね!

2年前から11月に行われるようになりまして馬場の状態的にも過去のデータがアテにならない所もありますが、けっこうな感じで上位人気ですんなりと決まっております。ま、2歳戦の京都芝1600メートル外回りが舞台ということで、展開がどうこうではなく能力通りにスムーズに力を発揮できた馬が上位に来てるということになりますね。今回は10頭立てと少頭数になりましたが、もしかしたら怪物級の馬が1頭潜んでいるのかもしれません!果たしてその馬はいったい!?

ということで軸馬選びさえ間違わなければ簡単に当てられるレースでございますから、エリザベス女王杯の資金稼ぎのためにも私の相馬眼を駆使した予想をどうぞご覧ください!

予想確定

小さなリスクで大きく儲けるデイリー杯2歳ステークス2016の予想はこうなりましたけど。

爆発的に伸びる力を秘めている

本命はタイセイスターリーにしました。京都開幕週(10/8)のデビュー戦を勝ち上がった馬ですけど、道中3番手の外を追走から直線も楽な手応えで抜け出しての勝利でした。直線は2着に入ったブレイヴバローズが渋太く食らいついていましたが、タイセイスターリーに乗る川田騎手は持ったまま。ダイナミックなフォームで直線を駆け抜けました。

だけど馬体に白く泡がふきだしたような発汗がかなり目立っていましたが、それだけ能力の低下を抑える効果に繋がりますのでレースでは問題ないです。まあ初めての実戦でしたから緊張感があったと思いますけど、汗というのは体温を下げる働きがありますので内面にためこんでしまうよりは全然ましですからね。ワタクシはむしろプラス材料と捉えていますから、それくらい馬の発汗というのは気にする必要がないのです。こういったタイプは気性の激しさがときにはネックになりますが、爆発的に伸びる力も秘めています。

前回で負かした2着馬も次戦で勝利を飾っておりますし、直線はマッチレースの形になって3着以下は6馬身突き放してましたからね。そういったことからも能力的に十分通用するはずです。距離延長も問題ないでしょう。

シンハライトの姪っ子

対抗はディーパワンサです。3ヶ月の休み明けの不安はありますが、中京コースで2連勝してきた力を評価しました。前回の中京2歳ステークスはスタートで後手を踏んで中団追走となりましたけど、直線は先に抜け出したエントリーチケットが押し切ろうとするところを外から鋭い末脚でとらえました。

シンハライトの姪にあたりますけど根性はさすがと思わされましたし追っていい脚を使う馬でございます。ま、今回の舞台となる京都の軽い馬場への対応がカギになりますが、能力の高さと持ち前の勝負根性で何とかなるのではと思います。

前回の敗戦は一旦リセット

穴馬はサンライズソアでしょうか。前走の新潟2歳ステークスは道中2,3番手から早めに仕掛けて7着に沈みましたが、ドスローの流れでしたし追ってジリジリのこの馬にとって切れ味勝負には持ち込みたくなかったのです。人気もある程度背負ってましたから石川騎手の心理からしても早めに動かざるをえなかったですね。そういったことから前回の敗戦は一旦リセットして考えてもよろしいでしょう。

まあ脚質的に考えても展開利が必要となりますが、前々で運べるぶん流れ次第でチャンスがないわけではないので人気が下がる今回が狙い時なのかもしれません。今回積極的な競馬をするのはサンライズソアと隣の枠に入ったベルカプリでしょう。どちらか逃げるのかスタートするまで分かりませんが、前が残る展開なら勝ち切るまでは厳しいですが3着の可能性ならあるのかなと思います。

ただ、開幕週のAコースで行われていた以前のデイリー杯とは違いますからね。今はそれほど大きく馬場の恩恵を受けるようなことはございませんけれども、デビュー戦はパワフルな走りを見せていましたので人気が下がるここで注意しておきたいです。

相手はききょうステークス勝ち馬など

他に相手は新馬戦は後半尻上がりのラップでまとめた半兄サトノダイヤモンドを持つリナーテ、前走未勝利勝ちのボンセルヴィーソ、夏の小倉3連闘の経歴を持つ牝馬のビーカーリー、ききょうステークスの勝ち馬ジューヌエコールまで抑えます。

印と買い目

◎ 1 タイセイスターリー
○ 7 ディーパワンサ
☆10 サンライズソア
△ 2 リナーテ
△ 3 ボンセルヴィーソ
△ 5 ビーカーリー
△ 6 ジューヌエコール

【三連複】 01- 07 - 02,03,05,06,10(合計5点)

というわけで馬券は三連複の2頭軸で攻めます。
◎タイセイスターリーと○ディーパワンサを軸にして印を打った5頭への流し馬券で勝負します。12月開催の2歳G1に向けて注目の発走時刻は15時45分です!

以上、デイリー杯2歳ステークスの予想でした。
どうもありがとうございました。

追記:レース結果

着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着6枠6番ジューヌエコール(牝2)54kg福永1:34.62番人気
2着3枠3番ボンセルヴィーソ(牡2)55kg松山1:34.6クビ8番人気
3着7枠8番サングレーザー(牡2)55kg武豊1:34.71/24番人気

 

ぶっちゃけ競馬の予想結果

◎ 1 タイセイスターリー 8着(1人気)
○ 7 ディーパワンサ 4着(3人気)
☆10 サンライズソア 9着(7人気)
△ 2 リナーテ 6着(5人気)
△ 3 ボンセルヴィーソ 2着(8人気)
△ 5 ビーカーリー 7着(10人気)
△ 6 ジューヌエコール 1着(2人気)

 

おすすめ記事

piggy-bank-images 1
競馬回収率120%超の買い方

競馬回収率120%超えは難しくみえて案外簡単にできちゃうもんです。 なぜかという ...

 - 競馬予想, 重賞
 -