エリザベス女王杯2019の穴馬予想

本日はエリザベス女王杯2019の穴馬を予想してみちゃうわよー♪

と、その前に・・

いや~、今年も2か月を切ってもうたね💦

いったいワシは何して過ごしとったんやろ💧

っちゅうことでここ3週間まったく馬券を買わずに観るだけにしとったんやが、金減らんでええな!

けっこう馬券トレーニングができる俺プロだけでも十分楽しめとるし。今現在2段まで落ちてしもうたんはナイショやけど・・

ということで、レジまぐ予想のほうは8月~10月(計10戦)と全然当たってない。回収率0%や。

ホンマどうしようもないワシの当たらん不人気予想なんやけど、それでもずーっと心折れずに購入してくださってる方はいる。

こんな時こそ心から言わせてください。

いつも本当にありがとう。

まあ、函館2歳Sの儲けぶん溶かしきっちゃったと思うけど今シーズンも残りわずか。どこか狙ったレースで決定打が出ると信じとる。

今年は目標の10万馬券ひとつも獲ってないし諦めてないよ!

ま、ここんところずっと休んどったんはブログの装飾見直しとったり野球とラグビーばっか観とったから💦

ただ全ての重賞予想・検証はしとった。けど自信ありの穴馬がおらんかったし、利益を得られんレースは参加せんでええと心に決めとる。

最近はどれもそんなレースやったり少頭数だったりして馬券の面白味がまったくなかった。やから無理に買わんでよかろうもん。

どうしても毎週買いたい・的中至上主義なんなら上位人気7~8頭ボックスでだいたい当たる。ただ、年間通しての収支は上手くいってギリギリのラインかな…。大負けはせんと思うが爆発力がないのがデメリット。

ま、そのような買い方を例えアーモンドアイが出るレースでも余所行きの予想なんかせんで1年貫き通すハートがある奴に限るけどの。

競馬ってそういうもん。自分が持っとる知識・経験をあまりにこねくり回してしまうと簡単に当てれるもんが当たらんようなる。

ただワシの場合は生涯プラス回収で終えたいから的中率を捨てて不人気馬から買うよういつも心掛けとる。

その結果として当たらんけどもブログをはじめて約5年。幸運にもプラス収支でいけとるし、大儲けするにはこの戦略がワシにとって相性のよい戦術と思っちょる。

やけど先週のみやこSもったいなかったんよなあ・・

直前になって迷いが出ちゃって・・

結果けっこう配当がついてもうて。Oh my god~ワシの馬鹿野郎!

ちゅうのも、人気のインティは前走掛かっとったで今回の大外枠は行きたがって失速する可能性がみえみえやった。それにスマハマ含む逃げんと力発揮できん馬が複数おったもんやから、乱ペースによる後ろズドンの波乱要素が脳裏に浮かんでどうしようもなかった。

それにしても最終コーナー。内から妨害食らった川田のオーバーアクションでメイショウウタゲが転倒。もうドキッとしてテレビ見とれんかったんやけど、幸い人も馬も大事に至らなくてよかった。

ちなみに買い方は1頭軸の上位人気ながしでええし本命は末脚がハマる可能性があるキングズガードを置きながらも、配信直前になって単勝140倍もつき前2走まともに持ち味を出してなかった大穴ロードアルペジオの存在が気になりはじめてのう・・

結局迷いがあるときは得てして外れるけえ見送ったんじゃあ・・

やっぱあとから余計なこと考えるといけん。過度の欲望は最大の敵じゃ💧

ただいまの予想成績

レジまぐから配信したこれまでの予想結果です。ご参考にどうぞ宜しくお願いいたします。

レジまぐ年別の馬券成績2019年11月3日終了時点

レジまぐ全予想の通算成績2019年11月3日終了時点


予想はレジまぐで配信してます。レース終了後は無料公開しておりますので購読されてない方でも観覧できます。ぜひご参照ください!

過去から現在までの馬券成績

エリザベス女王杯 2019 出走馬

それでは今週のメインレースG1エリザベス女王杯ネタに入りたい。

まずワシなりに出走馬の見解を1分ぐらいで皆さまに読んで知っていただけるよう簡素にまとめていきたいと思います。

アルメリアブルーム

条件戦でくすぶっとったし昇級していきなりG1はさすがに厳しい感じがする。作戦的には現時点まだ枠順は決まっとらんけど、じっとインで我慢させながら直線の脚に懸ける乗り方してくるんやろ。ぶっちゃけ掲示板に入れたら御の字の着狙いに徹するんやないかなあ。

ウラヌスチャーム

関東馬やけどここんとこずっと栗東に滞在させとる陣営の涙ぐましい執念は窺える。ただ今年は中山牝馬Sで惜しい2着があったけれども、前走・京都大賞典(7着)のレース内容がワシの目からするとイマイチよくみえんかった。まだ本調子にないのか、これが実力なのか。買わんでもええと思う。

クロコスミア

クロコスミアは地味ながらも牝馬のG1戦線を盛り上げるために誕生してきたような穴党御用達。もちろん女王杯2年連続2着に食い下がったように自分の型にハメやすいこの舞台は要注意。たださすがに今年は人気するよな・・

クロノジェネシス

クロノジェネシスはオークスからぶっつけで秋華賞を制した反動が心配なところ。ちゅうても前走は馬自身かなり楽なレースやったと思うけーその辺の不安は必要ないのかもしれん。やっぱポジション取れるし今回も勝ち負けするんやない? ただ外差しが利く馬場やとキレ者のあの馬に差されるんちゃうかな。

ゴージャスランチ

前走はドスロー逃げの勝利やでアテにできへんけど人気せんかったらちょっと怖いよなあ…。このメンツで真っ向勝負じゃ分が悪いけど、良枠に入れて前に行けて展開に恵まれるようなら。

サトノガーネット

距離延長はプラスになるやろうけど無理してまで買わんでもええと思う。態勢決まってから伸びてくる感じやわ。

サラキア

近走は先頭立って自分で展開支配するのが板についてきたな。この舞台は外回りやけ3~4コーナーの下り坂をうまく利用する前々の伏兵実力馬が残りやすい。距離損なく折り合いつけて行ければ。

シャドウディーヴァ

秋華賞は4着と善戦したけれどもインでじっと溜めて着狙いの騎乗やったからなあ…。今回の距離延長はプラスにならんし、仮に積極策とっても垂れると思う。

スカーレットカラー

府中牝馬Sはえげつない末脚使っとったな。ここんところメキメキ力つけてきとる感じがするし今の勢いには逆らえん気がするわ。ここも勝っちゃっておかしくないやろ。

センテリュオ

折り合いで掛かる気がする。焦点は鞍上ルメールがうまいこと持ってくるのかどうか。つまりは予想泣かせ💦

フロンテアクイーン

フロンテアクイーンはレース巧者で、いつの間にか馬券内に食い込んできとる印象。ただ今回もそうやけど関西圏でそんな不気味さを感じんのは何でなんやろ・・

ブライトムーン

爆穴やなあ(笑)格上挑戦やから力的には劣るんやが、福永はこういった人気薄に乗ったとき運がえーのかどーかしらんけど複勝圏内にしれっと入り込む印象でいやらしいわ💧

ポンデザール

丹頂Sは直線弾ける脚使っとった。うん、いつかG1獲りそうな感じがする。例えば宝塚記念や有馬記念とか。ただ、今回早仕掛けからの見せ場をつくるもラスト1ハロンで一杯になるような気が・・

ミスマンマミーア

前走・六社Sは外からいい脚使って3着まで。毎度しまいは伸びてくるんやけどポジション取れんのがな。ま、今回も後ろから入着狙いの競馬になるやろうで買わんでもええと思うわ。

ラッキーライラック

ラッキーライラックはレース巧者なんやけど可もなく不可もなくって感じ。いや、鞍上強化があるか。とりあえず抑えといて構わんやろ。

ラヴズオンリーユー

決め手持っとるでオークスからぶっつけも抵抗はないんやが、なんせ一頓挫(ツメの炎症)あって秋華賞を回避したのがどう出るか。ま、勝つか惨敗か。中途半端な結果にはならんような気がする・・

レイホーロマンス

たしか去年本命やったわ(笑)やっぱ後ろからの脚質やし前走も詰まってたような。とはいえ大外からぶっこ抜いてくるほどの脚がないもんで、馬群をいかに上手く捌いてこれるかどうか。買わんでもええと思う。

レッドランディーニ

マーメイドS(2着)で波乱を押し立てた馬。そこそこの末脚はあるんやが使いどころに難さがありそうやけー勝負しにいく競馬ができんところがなあ…。ここじゃ最後に少しビビらせるパフォーマンスぐらいまでやと思うし買わんでもええと思っちょる。



現時点の穴馬候補

ということで、エリザベス女王杯2019に出走予定の各馬をワシ目線でチェックしてみました。

結びに現時点の穴馬候補を発表したいと思います。

らったったー♪

その名はサラキアよ♪

正直2200メートルの距離をこなせるのか不安はあるけど、そのぶん人気しなければあれよあれよの踏ん張りが可能になるかもしれない。

前走は3着に敗れたもののレース内容は良かった。

それにこれまで骨っぽい男馬を相手にしのぎを削ってきたわけやから上位人気に一発食らわす力はあるはず。

とにかくエリザベス女王杯で儲けるには前々へ行く人気薄に注意を払うこと。

現在の予想オッズは34倍。このまま静かに伏兵の立場でレースを迎えられればいい。

さすがに8枠に入っちゃうと序盤から脚を使ってしまう分スタミナ切れする恐れがあるけれど、その辺は枠順が決まってから判断すればよかろうもん!

もちろんゴージャスランチもおすすめよ。うふふ♪

以上、エリザベス女王杯2019の穴馬予想でした。

追記:レース結果

天候:晴 芝:良 3連複:4,060円
着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着1枠2番ラッキーライラック(牝4)56kgC.スミヨン2:14.13人気
2着3枠6番クロコスミア(牝6)56kg藤岡 佑介2:14.31 1/47人気
3着6枠11番ラヴズオンリーユー(牝3)54kgM.デムーロ2:14.3クビ1人気