【エプソムカップ2017予想】穴馬はベルーフ!

      2017/07/03

G3のトロフィー

6/11(日)東京競馬場で行われますエプソムカップ2017の予想をお届けします。

さぁ、やって来ました!大英帝国 エプソムカップ ですね!

私的にこのレースは厚い雲に覆われた空の下で繰り広げられるイメージがあるわけですけれども、3歳以上のオープン馬たちが府中千八で展開要らずを証明してみせる熱き戦い。

競馬通なら誰もが知ってる格言があるように、どんな展開になろうが強い馬が勝つ条件にできています。

そのため能力が高い馬同士のワンツーフィニッシュが多いので、競馬初心者の方でも大勝ちする可能性が非常に高いレースなのです!

ただ三連系馬券になると3着辺りに超人気薄の穴馬が飛び込んでくる場合がありますから競馬って難しいですよね…。

なるべく大きな配当を得るためにも相手は手広く行きたいところでしょう。

だけど私のようなボンビーボーイにとって資金に余裕がございませんので、なるべくピンポイントで穴馬を狙い撃ちしたい。

ということでズバリ言うわよ!

ベルーフいかがでしょうか?

やっぱね、このレースは実力主義を好む傾向にあるのでね。過去に京成杯を勝利した実績がありますし、他にも重賞で3度の2着がある実力馬。

まだ5歳ですから体力の衰えなんかこれっぽっちもございません。

現時点の予想オッズは11人気。

世間の評価は低いですけど、気持ちで走るタイプだけに大外直線一気にご用心。果たして私が下すエプソムカップ2017の予想とはいったい!?

攻略ポイント

東京芝1800m

エプソムカップが行わる舞台は東京芝1800メートル。ちなみにCコースを使用します。詳しいコース形態に関しましては「コース解説」の記事と照らし合わせて参考にしてみてください。

この条件はスローペースからの直線勝負になりやすいです。

ただ、東京の広くて長い直線。追い込み有利に見えますが、後方一辺倒の馬だと届かない場合があります。

なぜかというと前を行く実力馬たちはそう簡単に止まりませんからね。余程の事情がない限り差し追い込み決着の可能性は低いと見ています。

そういったことからも馬券の中心的存在は人気の逃げ先行馬か、中団前めのポジションに付けられる差し馬。

それにつけてキレ味も備えた馬なら鬼に金棒でしょう。

最強好きなボクが考えたエプソムカップを攻略するポイント

    • スローの直線勝負になりやすいため、馬券の中心は人気どころの先行差し馬

上記の要点を肝に銘じながら予想をしてみたいと思います。

おわり

 

予想確定

それでは今週も張り切ってやっちゃいますよ。小さなリスクで大きく儲ける私の予想はこうなりました!

◎クラリティスカイ

本命は クラリティスカイ で仕方ない。おととしのNHKマイルカップ勝ち馬のG1ホース。それ以降は勝ててないですが、一時期の目に見えない壁にぶち当たってころから状態・精神面が上向いてきて実力馬らしい安定感を近走は見せるようになってきました。

前走メイステークス(OP/東京芝1800m)は早めにレースの主導権を握る展開となって道中はペースを落として逃げるも、休み明けでトップハンデとなる57.5キロを背負ってたのも響いたか、直線の切れ味勝負に屈して3着(0.3秒差)。

ただし、直線は2番手追走のタイセイサミットに来られても怯むことなくシブとく粘っていましたから、休み明け叩き2戦目のパワーアップがあると思います。

前走後コメント

3着 クラリティスカイ(田辺裕信騎手)
「休み明けとしては動けていましたが、斤量を背負っているのは不利でした。それでもその中でよく頑張ってくれました」

引用元:【メイS】(東京)~先に抜け出したタイセイサミットが押し切る

手綱をとった田辺騎手のコメントにもあるように前走は上々の内容でしたね。

ま、クラリティスカイは500キロ前後と馬格がありますから斤量泣きするタイプではありませんけれども、今回は別定戦なので前回負けた相手も同じ56キロの斤量で戦います。

あとは東京コース【2‐0‐2‐2】と、状態が悪かった2戦を除いてまずまずの成績ですからね。

今回も先行力と渋太さと底力を武器に、直線のどこかで前を行くマイネル2騎を捕まえることができたならゴールまで粘り込ませると見ています。

 

☆ベルーフ

穴馬は ベルーフ で仕方なし。ま、デビューしてから21戦目になりますけれども、今回初めて10番人気近くに甘んじてしまいそうな雰囲気があるだけに狙い目やなと思いました。

近走はファンの期待を裏切るような不甲斐ないレースを続けておりますが、ここ一年の間に重賞で2着が2回。しかも不利があっての勝ち馬とタイム差ナシの2着ですから実質的に重賞2勝を挙げているようなもんなのです。

他に今回のメンバーで重賞を二つ(この1年で)勝ってる馬いますか?

いないですよね。ベルーフは実力は確かなんですよ。

ただ自分自身との戦いみたいな所があって、気に食わない状況になると頭を上げてジョッキーの指示に従いません

前走の都大路ステークス(10着)は不良馬場でしたが、騎手がゴシゴシ手綱を動かしても進んでいきませんでしたからね。

そういったことからも狙うタイミングが非常に難しいベルーフですけど、府中の千八は実力通りの結果になりやすいですから。

もともと末脚に威力を持つ馬なので、ペースが落ち着きやすい前回のような少頭数でのレースよりも多頭数の方が走りやすいでしょう。

左回りも苦にしませんし展開面での条件は付きますが、後半の時計がかかる消耗戦なら大外から突っ込んできても不思議ありません。

てなわけで、エプソムカップの穴馬はベルーフを推奨します。

 

印と買い目

◎⑨クラリティスカイ
○⑩アストラエンブレム
☆⑪ベルーフ
△②④⑫⑬⑭⑮⑱

【3連複フォーメーション】
9・10・11 ⇒ 9・10・11 ⇒ 2・4・9・10・11・12・13・14・15・18
(合計22点)

というわけで馬券は的中と回収のバランスを重視した3連複フォーメーションで勝負します。

本命クラリティスカイ、この中間は調教を強化してきたMデムーロ騎乗のアストラエンブレムが対抗。そして穴馬ベルーフを1,2頭目に配置したフォーメーション攻撃で△で選んだ馬に流してみたいと思います。

まぁ、いま金曜日の真夜中にこの記事を書いてるわけですが、梅雨入りしたこの季節。当日の天気が心配ではありますけれども、予想のやり直しはやりませんのでヨロシクたのんます!

果たして大英帝国から勲章をGetするのはどの馬でしょうか!?注目の発走時刻は15時45分の予定です!

以上、エプソムカップ2017の予想でした。
どうもありがとうございました。

 

追記:レース結果と予想結果

着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着6枠12番ダッシングブレイズ(牡5)56kg浜中1:45.95番人気
2着5枠10番アストラエンブレム(牡4)56kgMデムーロ1:46.01/21番人気
3着4枠7番マイネルハニー(牡4)56kg柴田大1:46.0ハナ6番人気
4着7枠13番クラリティシチー(牡6)56kg川田1:46.13/412番人気
5着2枠3番バーディーイーグル(牡7)56kg吉田豊1:46.23/417番人気
天候:曇 芝:良

 

≪予想結果≫
◎⑨クラリティスカイ 15着(4人気)
○⑩アストラエンブレム 2着(1人気)
☆⑪ベルーフ 11着(10人気)
△⑫ダッシングブレイズ 1着(5人気)

≪三連複フォーメーション22点≫
1頭目:⑨⑩⑪
2頭目:⑨⑩⑪
3頭目:②④⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑱

 

 - 競馬予想, 重賞
 -