フェブラリーステークス2020の儲ける買い方

さーて皆さま、フェブラリーステークス2020の儲ける買い方ですわよ~⭐

いよいよ今年最初のG1レースが東京競馬場のダート1600メートルを舞台に行われますネ♪

あたくし、ここらで激ヤバな馬券当ててみようかしらウッフン💙

ということでね、優勝賞金がなんと約22億円と言われるサウジカップ(サウジアラビア)が来週29日に開催されるため、そのレースに参戦する現ダート界トップホースのクリソベリル、ゴールドドリームの両雄が不在でありますけれども・・

ザ・2月な砂の王者決定戦は去年の覇者インティVSモズアスコットという図式。しかし、競馬は何が起こるかわかりません!

アノ伏兵の一発にも・・

そして、今Mミシェルちゃんが頑張ってる地方競馬からも活きのよいお馬ちゃんがスタンバイしとりますんでネ!

ほんじゃ早速はじめちゃいますわよ♪

とりま予想オッズからLet’s スターティン💙

フェブラリーS2020予想オッズ
人気馬名オッズ
1モズアスコット2.8
2インティ2.8
3サンライズノヴァ6.0
4アルクトス8.8
5ヴェンジェンス12.6
6ノンコノユメ17.0
7デルマルーヴル20.2
8ワイドファラオ25.8
9モジアナフレイバー37.8
10タイムフライヤー39.9
11ミッキーワイルド40.7
12ワンダーリーデル41.3
13キングズガード104.0
14ブルドッグボス134.4
15ミューチャリー135.3
16ケイティブレイブ181.0

フェブラリーSで儲ける!

はーい皆さま、ごきげんよう!
ワシの登場じゃ。ここからはフェブラリーステークス2020の戦いに挑む各出走予定馬の臨戦態勢を考察していっちゃるけえの💦

モズアスコット

初ダートやった前走の根岸Sを差し切り勝ち。ワシは馬郡で砂かぶって力出し切れんのやないかとみちょって、人気するなら抑えまででええやろ。やけん軸向きじゃあないと書いた覚えがあるんやけども、みごとなまでに的外れな見解しちゃってごゴメンよ…。まあ結果的にはスタート出遅れたのが良い方に向いたとも感じる。そのぶん外を回ってこれたし、レース展開も直線の上がり勝負になったもんで。血統からもダートをこなせる下地があった。ただ勝ち切るところまでは想像できんかったなあ。あとから考えると、やっぱルメールがこのタイミングで騎乗しとるくらいなんやから勝算があったってことなんやろ。そういったことから、馬券の買い方って馬がどうのこうのよりも枠と騎手みて軸にするか抑えにまわすかを考えていったほうが良さそうに思えてくる。もうなんか自分のヘタッピ観から、あんまり小難しいこと考えん方がええんかのう。今回に関しても包まれん外めを走って、前半あんまり遅い流れにならんかったら決め手が生きると思う。

ケイティブレイブ

去年ドバイに遠征して生死をさまよう腸捻転を発症してもうた。やけど、手術を受けて見事にカムバック!秋には国内復帰戦となる浦和記念を横綱相撲で勝利した。とはいえ、いつ再発するか分からんし油断できん。よう頑張ってきたけえ長生きしてほしいし、何事もなく回ってきてくれたらええわ。

ノンコノユメ

今年は大井からの参戦となるけど一昨年のフェブラリー勝ち馬やしナメたらあかんのかな。過去の戦績が示すとおり府中は得意の舞台。ま、去年はチグハグなレース内容でブービーに終わってしまったが、腹くくった騎乗ができれば可能性がある。ただ真島っちゅうジョッキーが信頼できへんなあ…。おととしのJBCやったかな? 地方所属馬ララベルとのコンビで交流G1を制したんやが、最後の直線エキサイティングな騎乗っぷりに武豊を怒らす後味の悪い勝利じゃったからのう。中央の舞台はそれなりに経験値があるけど実績的にイマイチやし、ノンコノユメはええ馬なんやがやっぱ騎手が信用できん。やからワシは抑えまでの評価じゃわい・・

インティ

去年のフェブラリーSは自慢のスピードを武器に逃げ切り勝ち。前走はハナをきらず控える競馬をやって3着に敗れた。ま、本番前に試走みたいなマクリをやっとったから、年齢的な能力の衰えとかじゃないやろ。やけど、突き抜けるほど強い馬ではないのじゃない? 手綱を握る武豊が持ち味の先行力をどのように活かすかに懸かる。ま、前回は外枠から前に壁なくても人馬ケンカせずに追走できとったし、数字以上に今回に繋がるレース内容やったんやないかなあと思っちょる。

ブルドッグボス

去年陣営にくだされたある問題の件からこの1戦のみ南関競馬の浦和から中央競馬へ籍を移した。ブルドッグボスはもともと中央で走っとったしオープンでも実績のある今年8歳馬。ただ府中のマイル戦はどうやろ。若干長いか? 脚質からも恐らく後ろの方でじっくり脚をタメて直線勝負に賭けるっちゅう感じやろな。どこまで詰め寄ってこられるか。栗東での稽古はプラスの力になると思う。

サンライズノヴァ

休み明けになるけど前回の武蔵野Sは差し馬が上位にきた展開を59㎏を背負いながらも前へ行って5着に踏ん張った。ゴールドドリームを負かした盛岡の南部杯で味を占めた感じか。元々しまいの差し脚が武器なんやけど、いかんせん去年のころみたいな大勢が決まったあとに伸びてくる形にもどかしさはある。ただ今回に限れば好調の松山が持ってくるか?

ヴェンジェンス

他と比べて左回りの経験が浅いぶん不利になるのかもしれんが、前走2着やったとはいえインティを差し切っとるからのう。ま、相手が本気の競馬しとらんから参考にするのもあれやけど。ヴェンジェンスの場合、最近は無理せずゆっくり目のスタートやが、持ち前の長い脚を武器に4コーナーでいいポジションにつけられるところがええよな。

とは言っても、やっぱ直線が長い左回りでは脚の使い処が難しそうやし、他馬をねじ伏せるくらい直線一気のタイプじゃなかろうもん。コーナー4つの右回りが相当向く脚質やろ。まあ位置取りと仕掛けどころがカギになるんやないかなあ。もしかしたら千六がバッチグーで先行するかもしれんけど・・

アルクトス

東京ダートは全6戦5勝2着1回の得意コース。先行できてそう簡単にバテんところがこの馬の魅力。今回休み明けのぶっつけ本番がちと心配やけども、この中間は痛かったところが解消されたのか、これまで以上にスケールアップしとる感じがする。しかも『課題らしい課題はない』とのこと・・

デルマルーヴル

やや決め手に欠けるけど絶好のポジションを取れるとこが強みで終いも結構しぶとい印象。ペースが上がったときの対応に不安が残るが、ここは一気の距離短縮。相手なりに踏ん張るかもしれん。

ワイドファラオ

抜群の立ち回りで勝負するタイプ。現状は距離千六がいっちゃん合うと思うけえ、あとは内寄りの枠順に入れるならば・・

キングズガード

9歳の大ベテランやが、断固たるクセがあって正直右回りの方がハマりやすい馬。そういったことから今回は府中のマイル戦。直線だけの競馬で、衰え知らずの善戦が見られるかどうかが今回の焦点やない?

ワンダーリーデル

前走の根岸Sは年を重ねたこの馬にとって距離1400mが若干忙しい感じに受けるもんで、結果8着やったけど気にせんでええと思う。その前のG1チャンピオンズC11着も武蔵野Sを激走した反動が考えられるからこれも度外視できる。ということは順番的に今回あたりが馬券に絡むかどうかなんやろなあ。なにしろ『自在性のある馬』とベタ惚れする鞍上の横山典はレース当日が誕生日らしい。サイン馬券が発動するのかちょっとだけ興味はある・・

モジアナフレイバー

大井からの参戦。今回は中央初のレースやけん尾持ちができんぶんスタートがどうなんやろなあ。まあ大きな出遅れさえやらんかったら…。とはいえ近走ゴールドドリームと互角の競馬しとるし侮れん。でもまぁ完全にアウェイやし不利。抑えまでやな・・

ミッキーワイルド

前走・根岸Sは久々に大敗したっていう感じやったがローテ的に微妙に間隔が空いたせいなのか、陣営が言うには良化途上のデキやったらしい。ま、2走前の霜月Sを勝利したけども最後いっぱいいっぱいやったもん。やけえその疲れが抜け切らん状態やったんじゃない?

ミューチャリー

船橋から参戦。前走の川崎記念は4着も距離がもっと短かったらという感じの見せ場があった。ただ中央場は普通に不利と思うんやけども、常識を覆す激走があったりするんかのう・・

タイムフライヤー

昔芝2000mのG1ホープフルSを勝った実績を残しとるが、今は千六が一番合うのかもしれん。再度ハイラップを刻む流れになるようなら突っ込んでこられるのかも。ま、巷ではモズアスコットの芝ダート二刀流G1制覇が注目されとるが、ひょっとしたらこっちやったっちゅうオチはない?




儲ける買い方

ということでね、フェブラリーS2020に出走予定の各お馬ちゃんの考察をHなおじちゃんに教えてもらったんだけど、あたしはアルクトスに注目してま~す♪

休み明けがどうなのかな~って思うんですが、前回地方交流G1とはいえキチンと連対しておりました。まぁ勝ったサンライズノヴァは意表を突く作戦でモノにできたレース内容だったですし、こちらの場合は断然人気のゴールドドリームを意識し過ぎちゃったぶんの負けに見えたんです。

最近はぶっつけ本番の注目度が上がってきていますし、やっぱいま勢いに乗ってるG1級のお馬ちゃんはそうしたローテが合ってると思うんです。余計な消耗しなくていいからネ💙

だけどフェブラリーSで人一倍儲けるには軸馬を超人気薄にしなきゃなりません!

らったったー♪
てなわけで、これまで数々のドラマをつくってきたミーの本当に儲ける買い目を配信したいと思います!

レース当日(2/23)の14時ごろにレジまぐで予想を公開する予定なので興味ある方はぜひ確認してみてください!

以上、フェブラリーステークス2020の儲ける買い方でした。
どーもありがとざますわよ♪

追記:レース結果

天候:晴 ダート:良 3連複:95,310円
着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着6枠12番モズアスコット(牡6)57kgC.ルメール1:35.21人気
2着8枠15番ケイティブレイブ(牡7)57kg長岡1:35.62 1/216人気
3着5枠9番サンライズノヴァ(牡6)57kg松山1:35.81 1/43人気