【富士ステークス2017予想】ロードクエストで1ダホー!

      2017/10/25

馬と富士山

10/21(土)東京競馬場で行われますG3富士ステークス2017の予想をお届けします。

さぁ、日本一のマイラーを決めるマイルCS(11/19)の参考レースですね!

過去10年の傾向からも、富士山のように芸術的な騎乗が求められる府中のマイル戦ですけど、かわいい顔したイスラボニータなどG1実績馬も大参戦。

まさにガイジンゲッチューゲッチョーメン!

私自身も人々に「あっぱれ!」と賞賛されるような決死の予想アトラクションで、てっぺんによじ登りたいと思っています。

果たして私が下したビューティほーFUJIYAMAとはいったい!?

予想確定

東京芝1600m

舞台となります東京芝1600メートルに関しましてはコチラの「コース解説」の記事と照らし合わせて参考にしてみてください。

※ Aコース(最内に柵を設置)を使用します。

それでは今週も張り切ってやっちゃいますよ。小さなリスクで大きく儲ける富士ステークス2017の予想はこうなりました!

ロードクエスト

本命は去年1人気で9着に敗れた ロードクエスト にしました。ま、スタートで出負けすることが多くポジションが取れないので馬券の軸にはしたくないタイプ。ただ、明日も秋雨前線による雨の予報が出ていますので、継続的に降って時計のかかる馬場になれば運が芽生えてきそう。

毎回それなりに脚を使っているのですがダッシュがつかず後方からの競馬になっちゃうので、スローの上がり勝負になるとロスが響いてもったいない競馬になりやすい。去年もそんな展開だったように。

その点、道悪になれば持久力戦になってくれそうなので、先行集団が崩れやすくなるぶんロードクエストの末脚がハマる可能性があるわけ。

前走の関屋記念にしても6着までとなってしまいましたが、前残り決着にくわえ序盤に中団まで押し上げていく脚を使っちゃったのもあったと思います。それでも直線は最後まで垂れることなく見せ場らしきものは作れていましたから、それが今回につながるのかなと。

NHKマイルカップ2着があるように舞台は悪くない。とにかく前が沈む展開になれば勝手に浮上してくる馬なのでね。

ピーカンの良馬場や稍重程度だと後ろから行って届かない可能性もあるけど、雨がシトシト降り続いて馬場が悪化するようならタフな競馬になっておかしくないのでね。

そろそろ信用奪回ワンダホー!

重賞2勝馬ロードクエストの実力を発揮できるとみています。

 

印と買い目

◎⑧ロードクエスト
○⑥エアスピネル
▲⑤ペルシアンナイト
△①サトノアレス
△④ガリバルディ
△⑦マイネルアウラート
△⑩クラリティシチー

【3連複】 8 → 1・4・5・6・7・10(合計15点)

というわけで馬券は3連複の軸1頭ながしで勝負します。本命◎ロードクエストから印を打った6頭への流しです。

果たしてビックリ配当なFUNK☆FUJIYAMA馬券が飛び出すのでしょうか!?注目の発走時刻は15時45分の予定です。

以上、富士ステークス2017の予想でした。
どうもありがとうございました。

 

追記:レース結果と予想結果

天候:雨 芝:不良
着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着4枠6番エアスピネル(牡4)57kg武豊1:34.81番人気
2着8枠15番イスラボニータ(牡6)58kgルメール1:35.124番人気
3着7枠13番クルーガー(牡5)57kg内田1:35.21/211番人気
4着2枠2番レッドアンシェル(牡3)54kg福永1:35.41 1/48番人気
5着3枠5番ペルシアンナイト(牡3)55kgMデムーロ1:35.61 1/22番人気

 

◎⑧ロードクエスト 12着(5人気)

ハズレ

 - 競馬予想, 重賞
 -