阪神カップ2017の予想

      2017/12/26

G2のトロフィー

都合により手短にG2阪神カップ2017の予想をお伝えします。

舞台は阪神芝1400メートル。パワーと持続力と底力と1着賞金の高いG2として有名なレース。

◎エポワス
およそ4カ月ぶりのレースとなるがキーンランドCを制した9歳馬。
その前回はペースが速くなりそうなメンバー構成で後ろに下げたルメールの判断がバッチグーに嵌った。
高齢なのである程度時計がかかるレースの方がぴったりで、洋芝巧者のイメージが強いが阪神の重い芝も合う。
今回は条件的に後方からとなると厳しい。
ま、鞍上は世界ナンバーワンジョッキーなので道中差し届くようなポジションにつけ、夢と希望を与えてくれるのではないか。

12/26追記:エポワス16着(12番人気)
前に付けれず後方のまま見せ場もなく終わっちゃいました…
勝負どころで接触があったせいか反応がなかったですね。
それに阪神の割には馬場が軽く、時計が早過ぎました。

○イスラボニータ
有馬記念のファン投票に選んだ1頭だったが願い叶わず。ここが引退レースとなる14年の皐月賞馬。
つねにカメラ目線のめんこい顔が大好きだった。
前走マイルCSは直線で不利がある不完全燃焼な競馬。阪神Cは関東馬のリピート率が高いレースなだけに、今年も2着あたりに突っ込んでくるか。
とうとうラストランの日がやってきてしまった。おもいっきり負けても仕方ないが、元気いっぱいに走り切ってほしい。

12/26追記:イスラボニータ1着(2番人気)
ゴール寸前でダンスディレクターを捕らえての勝利でした。
いや~直線の攻防、馬郡の隙間をこじ開けてくる場面がもの凄くかっこよかった!
今後は種牡馬として結果を出していくことになるわけですけれども、自身のように強くて、見ていて面白いところも仔どもたちに受け継いでいただけたらなと思っています!
それにしても、ラ・イスラ・ボニータ(マドンナ)の脳内BGMが鳴り止まない。
お疲れ様でした。

てなわけで、馬券のヒモは無理に印つけませんし絞ったりもしません。

上記の⑧エポワス②イスラボニータを三連複の2頭軸として相手は全馬に流してイッてみます!

【3連複2頭軸総ながし】
2 ⇒ 8 ⇒ 残り全頭
(合計16点)
ハズレ
【レース結果】天候:晴 芝:良
着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着1枠2番イスラボニータ(牡6)57kgルメール1:19.5レコード2番人気
2着6枠12番ダンスディレクター(牡7)57kg武豊1:19.5ハナ7番人気
3着5枠10番サングレーザー(牡3)56kg福永1:19.71 1/43番人気
4着4枠7番モズアスコット(牡3)56kgCデムーロ1:19.91 1/41番人気
5着5枠9番ビップライブリー(牡4)57kg大野1:20.03/410番人気

 - 競馬予想, 重賞
 -