【ホープフルステークス2016予想】武豊サングレーザーが対抗

      2016/12/29

12/25(日)中山競馬場で行われますホープフルステークスの予想をお届けします。

このレースは2歳馬による来年のクラシック戦線を占う意味でも大切な参考資料となる希望に満ちたG2競走でございます。

2014年に重賞に昇格されたわけですけど、もしかしたら来年にはG1になる可能性があるホープフルS。そこで私が狙いをつけたのがベストリゾート

ワタクシ血統馬券師ではございませんけど、この時期の中山開催はハービンジャー産駒が猛威を振るいますからね。現在単勝29倍の6番人気ですけど、期待値的にも狙って損はないでしょ!

そして穴馬といえばアノ馬ではないでしょうか!? さあ、ローリスクな運用で多くの利益をもたらす「ぶっちゃけ競馬」を心ゆくまで堪能していってください!

中山芝2000mコース解説

nakayama-turfcourse-2000m-illustration

コース形態や展開に関しまして詳しくはコチラの「中山芝2000mコース解説」の記事と照らし合わせて参考にしてみてください。

ちなみに今週もAコース(内柵を最内に設置)で、野芝+寒さに強い洋芝をミックスさせたコース仕様となっているため若干時計がかかるようになっています。

ぼくが考えた最強の中山芝2000メートルで行われるホープフルSの攻略ポイントをまとめました。

  • 2歳戦なので現状の完成度が重要。したがって枠順・脚質は気にしなくてよいので、前走・前々走の動画から人気の盲点となってる馬を探す方が先決

以上

ホープフルSの予想確定

お待たせしましたー!小さなリスクで大きく儲ける私の予想はこうなりました。

持ち味はしぶとさ

本命はベストリゾートにしました。理由はハービンジャー産駒ということで今の時計がかかる中山の馬場にぴったりフィットだからです。

これまで2戦1勝の戦績でありまして、デビュー戦は2番手追走から早めに先頭に立ち最後まで渋太い脚を使っていましたがキャナルストリートにゴール寸前で差されてハナ差の2着。勝ち馬は次戦のアイビーステークスで、阪神ジュベナイルフィリーズ を勝利したソウルスターリングの4着でした。

前走の未勝利戦はスタートダッシュがつかなくて中団からの競馬になりましたが、直線は外から楽な手応えで伸びてきて粘る先行馬を呑み込み、2馬身差をつける余裕の勝利を挙げたのでした。今回に向けて余力を残した勝ち方ができてましたね!

さて、ベストリゾートはこの2戦、前から後ろからでも渋太い末脚を使ってますので今の中山の馬場にピッタリではないかと考えられます。

ハービンジャー産駒といえば今年の京成杯を勝利したプロフェットや、去年のベルーフが冬の中山芝2000メートルを制した得意の舞台です。

そういったことからも今の荒れ気味の馬場は合うと思いますので、出遅れさえなければ持ち前の粘り腰で馬券内に残ってくれるんじゃないかと期待しています。

有馬の予行演習か!?

対抗格はサングレーザーでしょうかね。理由は2走前の未勝利戦で先週行われました 朝日杯フューチュリティステークス を制したサトノアレスにコンマ2秒差の勝利を収めてましたから。

結果的にはサトノが最内から前の馬を捌いてくる間に、外から出し抜きを食らわせたのが最大の勝因だと思いますけど、いい脚を長く続けられる決め手を見せていましたし、ディープインパクト産駒らしい軽い飛びの走りが印象的でした。

ただ、前走のデイリー杯2歳ステークスにしても道中掛かっていたように気性面の成長がほしいところでありますけども、そこはデビューから3戦すべて手綱を握ってきた武豊騎手ですからね!

サングレーザーは前々で競馬ができますから、このあと 有馬記念 で騎乗するキタサンブラックの予行練習も兼ねて逃げる可能性だってあります。ま、とにかくいい結果を残せるような戦略で乗ってくるはずだと見ています。

葉牡丹賞はスムーズな競馬なら違ってた

穴馬はニシノアップルパイでしょうか?

前走の葉牡丹賞は直線ドン詰まりで追えずじまいのレースでしたから、着順こそ8着でも改めて注意しておきたいのがこの馬。

デビュー戦を逃げて押し切ったような競馬が今回できませんでしたが、直線坂下の手応えは悪くなかっただけに、スムーズな走りができていたならレイデオロの追い込みを封じ込んでいた可能性がありました。

ま、前回の競馬は終始自分の競馬ができていませんでしたので、仕切り直しとして穴で推奨します。

相手は超良血など

他にも相手には、札幌2歳ステークスは穴馬 で推奨した3着馬で、デビューから3戦すべて馬券内の働きを見せているアドマイヤウイナー

葉牡丹賞はスタート出遅れも、中山の短い直線を後方から素晴らしい伸び脚で突き抜けたルメール騎乗のレイデオロ

福島未勝利戦は長い末脚を披露して圧勝した戸崎騎乗のエンドゲーム

母シーザリオ で、兄が去年の朝日杯FS勝ち馬リオンディーズというミーハー馬券師にはたまらない良血のグローブシアターまで抑えておきます。

印と買い目

◎13 ベストリゾート
○ 5 サングレーザー
▲ 4 アドマイヤウイナー
☆ 8 ニシノアップルパイ
△ 2 レイデオロ
△ 3 エンドゲーム
△ 6 グローブシアター

【三連複】 13 - 02,03,04,05,06,08(合計15点)

というわけで馬券は3連複の軸1頭ながしで勝負します。本命◎ベストリゾートから武豊騎乗の○サングレーザーなど印を打った6頭への流し馬券です。

現在10番人気の穴馬☆ニシノアップルパイが馬券に絡んできてくれたらうれしいですね。注目の発走時刻は14時35分です!

ちなみに中山9Rですのでお間違いのないようご注意ですよ(●´ω`●)

以上、ホープフルステークスの予想でした。
どうもありがとうございました。

 

追記:レース結果

着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着2枠2番レイデオロ(牡2)55kgルメール2:01.31番人気
2着7枠11番マイネルスフェーン(牡2)55kgシュミノー2:01.51 1/48番人気
3着4枠6番グローブシアター(牡2)55kg福永2:01.71 1/42番人気

 

ぶっちゃけ競馬の予想結果

◎13 ベストリゾート 4着(6人気)
○ 5 サングレーザー 5着(3人気)
▲ 4 アドマイヤウイナー 11着(5人気)
☆ 8 ニシノアップルパイ 13着(11人気)
△ 2 レイデオロ 1着(1人気)
△ 3 エンドゲーム 12着(9人気)
△ 6 グローブシアター 3着(2人気)

 

 - 競馬予想, 重賞予想
 -