【京阪杯2016予想】エイシンスパルタン大外枠も名手の腕に期待する

      2017/06/27

11/27(日)京都競馬場で行われます京阪杯の予想をお届けします。京都の最終レース(12R)に組まれた淀のフィナーレを飾るに相応しい電撃の6ハロン戦が刻一刻と迫って参りましたね!

今年から採用される京阪杯限定の本馬場入場曲が気になるところでありますが、メンツ的に混戦ムードでおまけに雨予報が拍車をかけるほど難解なレースとなってしまった今回のスプリント決戦です。

なんだか大波乱がありそうな雰囲気に包まれていますけど、ワタクシが本命に導き出したのがラインスピリットです。千二などの短距離戦を攻略する手っ取り早い方法といえば、ひたすら逃げ先行馬を狙い撃ちすることだと長年の研究によって編み出しました。

まあ短距離戦に限りませんがワタクシから伝えたいことは、『網を張って獲物が引っ掛かってくれるのを待つ』みたいな。魚釣りではありませんけど、とにかく自分オリジナルの仕掛けをつくることが大切だと思っています。そのためには長い年月を経て、いろいろな方法を試して失敗を繰り返しながらの経験と忍耐が必要になるところがしんどいところではありますけど。

だけど世の中にはいろいろな事情があって、そのような仕掛けを作りたくても作れなかったり、外れ続けて途中から嫌になって諦めちゃう人だっていると思います。

しかしご安心ください。そのような方たちのためにもワタクシ独自目線の予想をこれからもできる限り書いていきますので、年間通してプラス回収するためにも「こんなアホみたいな狙い方でも儲かるんだよ」といった感じで、一つでも自分にとってプラスとなるような何かをつかみ取っていただければ幸いでございます。

ただ今回の京阪杯の予想は大変難しゅうございますね。

スポンサーリンク


予想確定

小さなリスクで大きく儲ける京阪杯の予想はこうなりましたけど。

楽なペースで行けるようなら踏ん張れる

本命はラインスピリットにしました。この馬のキャラからして現在2連勝中というのがかなりの不安材料でありますけど、自慢のスピードを生かしてどこまで粘り切るかになります。

とはいえ今回本命に選んだ理由としては京都芝1200メートルは【2-2-0-2】と、なかなか相性のいい舞台だからです。

あとは先行力ですね。どちらかといえば逃げた方が好走率が高いですけど、どういった並びになるかは短距離戦なのでスタート次第。正直走って見なければ分かりません。

そういったことからも、まさにギャンブル的な軸馬の選択になりましたが、前々で楽なペースで行けるようなら直線も踏ん張り切る力がありますので、パワーとマイル実績も持つラインスピリットから勝負してみたいと思います。

淀の舞台は安定感がある

対抗はエイシンスパルタンです。この馬も先行力が決め手です。前走スワンステークスは逃げて粘り込んでの3着でした。デキとしては休み明けで良化途上の状態でしたから、反応面など物足りないところがあったかと思いますので一度使われての上積みに期待できると思います。

ま、千四のイメージがありますが千二でもオープン特別の春雷ステークスを圧勝した実績がありますので、スピード能力はかなり高い馬だと考えられます。

京都コースは【3-0-1-1】と千四・千六の実績ですけど安定感のある淀の走りを身につけていますので、自分の競馬さえできれば好勝負してもおかしくないです。

ただ、今回フルゲートの大外枠に入っちゃったんでねぇ、序盤からけっこう脚を使わされることになりそうです。

しかしその辺は、先日ヌーヴォレコルトでアメリカのG3レースを勝利して元気もりもりの岩田騎手ですから、エイシンスパルタンのスタートの速さを上手く生かした騎乗をしてくれるのではないかということで名手の魂のこもった手綱捌きに期待を込めて任せましょう。

京都の千二はコース形状が先行有利にできていますので、同型のラインスピリットと仲良く自分らのペースで運んでもらいたいところです。

穴は外を回ってでも揉まれなければ一発あるアノ馬!

他にも相手には、3ヶ月ぶりの競馬も洋芝巧者なので道悪もへっちゃらな感があるクリスマス、この馬が勝ち負けする展開(先行総崩れ)となると私の馬券はほぼ外れ?のティーハーフ、重馬場は【3-1-1-0】と底を見せてない超道悪巧者ブラヴィッシモ、重賞初挑戦も福永騎手が『来年はスプリンターズSを走ってる馬』とぶっちゃけた期待の新星メラグラーナまで抑えておきます。

穴馬はペイシャフェリスでしょうか?先行力が売りの牝馬ですが、ちょっと馬込みで揉まれ弱いところがありますので印は抑えまでにしました。

ただ、道中外を回ってでも気分よく運べるようなら粘り込むことができますので、人気がないぶんジョッキーの秋山騎手も思い切った騎乗ができると思います。

前走のスワンステークスは差し追い込みの展開のなか7着と先行して踏ん張ってましたし、同じ淀の舞台で距離短縮&道悪馬場なら気性的にも穴をあけそうな匂いがプンプンいたします。

印と買い目

◎⑪ラインスピリット
○⑱エイシンスパルタン
☆⑩ペイシャフェリス
△⑨クリスマス
△⑫ティーハーフ
△⑭ブラヴィッシモ
△⑰メラグラーナ

【三連複】 11 - 18 - 09,10,12,14,17(合計5点)

というわけで馬券は三連複の2頭軸で攻めます。

◎ラインスピリットと○エイシンスパルタンを軸にして、印を打った5頭への流し馬券で勝負します。

京都競馬のファイナルカウントダウン発走時刻は16時15分です!

ちなみに京都12Rですのでお間違いのないようご注意ですよ。

以上、京阪杯の予想でした。
どうもありがとうございました。

追記:レース結果

着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着1枠2番ネロ(牡5)57kgバルザローナ1:10.32番人気
2着8枠18番エイシンスパルタン(牡5)56kg岩田1:11.04馬身3番人気
3着1枠1番フミノムーン(牡4)56kg国分優1;11.21 1/46番人気
3着4枠7番アースソニック(牡7)56kgアッゼニ1:11.2同着10番人気

 

ぶっちゃけ競馬の予想結果

◎⑪ラインスピリット 8着(7人気)
○⑱エイシンスパルタン 2着(3人気)
☆⑩ペイシャフェリス 13着(14人気)
△⑨クリスマス 10着(4人気)
△⑫ティーハーフ 12着(5人気)
△⑭ブラヴィッシモ 7着(9人気)
△⑰メラグラーナ 14着(1人気)

只今の年間成績

2016年(重賞レース・オープン特別)の通算成績です。

本命馬(129頭)の成績 (12-14-8-95)
単勝率 9% 回収5,780円 45%
複勝率 26% 回収9,230円 72%

穴馬(116頭)の成績 (2-5-4-105)
単勝率 2% 回収4,200円 36%
複勝率 9% 回収5,180円 45%

【3連複馬券・全129レース】
的中回数 13回
的中率 10%
万馬券 3本
投資金額 138,600円
回収金額 160,570円
回収率 116%

 

スポンサーリンク


 

 - 競馬予想, 重賞予想
 -