【毎日王冠2016】◎ウインフルブルームの地力は確か

      2017/07/03

G2のトロフィー

10/9(日)東京競馬場で行われます毎日王冠の予想をお届けします。G2の別定戦なので人気決着のお堅いイメージがありますが、過去の傾向では波乱もよく飛び出してるレースでございます。下位人気でも重賞実績馬たちが多数存在し意地を見せることも多い油断もスキも無い伝統の名物競走なのです!

普通の予想ではなかなかうまくいかない毎日王冠ですけど、この歌って踊れるミーハー馬券師は今からちょうど20年前、当時まだ競馬初心者で パフィーの追っかけ やってたころ馬連万馬券を初めて当てた思い出の詰まったレースなのです。そういったことからも、皆さんには少しでもリッチな生活を送ってもらいたいので今週も魂をぶち込んだ予想をさせていただきます(●´ω`●)

ボクが考えた隊列予想

ポジション
逃げ⑥マイネルミラノ
番手⑨ロゴタイプ⑪ウインフルブルーム
先行③クラレント⑤ディサイファ
中団⑦アンビシャス⑫ロサギガンティア
⑧ダノンシャーク⑩ルージュバック
②ステファノス
後方①ヒストリカル④ロンギングダンサー

 

ここはマイネルミラノの単騎逃げでしょうね。ロゴタイプとウインフルブルームは控えても大丈夫なので2,3番手で運び、それらにクラレント、ディサイファの先行勢が続く形となるでしょう。

人気のルージュバックとステファノスは中団ポジションから。アンビシャスは今回も先行するのか、または中団で脚を溜めていくのかぶっちゃけ分りませんけども手の内を知り尽くしてる感もあるルメール騎手がどういった戦法をとってくるのか注目です。

直線は長いけど先行前残りに注意

東京芝1800m

Aコースを使用しますが、1,2コーナー中間のポケットにあるスタートから最初の変則的なコーナーまで距離が短いので外枠は若干不利になります。しかし今回は12頭立てなのでそこまで気にすることないでしょうね。

最後の直線は長いですけど道中はゆったりとした流れになることが多いですから、人気薄でも先行前残りには注意しておかねばなりません。ただし、このコースを制するには総合力の高さが求められますので、レースの状況に応じたポジショニング、瞬発力、底力がメンバーの中でも上位の馬ほど勝ちやすいと思います。

予想確定

お待たせしました!小さなリスクで大きく儲ける毎日王冠2016の予想はこうなりましたけど。

G1実績の底力に期待

本命は ウインフルブルーム にしました。去年の京都金杯後に骨折などによって長期離脱を余儀なくされましたが、今年の夏に復帰してからは1着2着とオープン特別で以前と変わらぬ堅実な走りを見せております。まあ前走の小倉日経オープンでは直線テイエムイナズマと叩き合いの末ほんの僅かな差で負けてしまったわけでありますが、あの日は雨が降りしきる極悪馬場での競馬となったので敗因ははっきりしていますね。

今回は久々の重賞ということで相手が強化されますが、若駒のときにはG1の朝日杯FSや皐月賞で3着に入った実績があるように地力があるのは確かです。持続力がありますので直線の長い府中は問題ないと思いますし、早めに仕掛けても最後まで渋太いですから有力所の差して届かずの競馬を期待して本命にしました。

行った行ったの展開希望!

対抗は マイネルミラノ にしました。これまで府中千八のレースでは大崩れがないですし、今年のエプソムカップでもマイペースで逃げて3着に粘り込みましたからね。

しかも馬場が荒れた内を通っての粘り腰なので、開幕週のまだ踏み荒らされてない馬場ならチャンスが広がりそうです。雨が降って馬場がいい感じに渋ってくれたらさらにグッドですね。マイネル・ウイン軍団の連携プレーで行った行ったの可能性に期待します。

穴は実績が十分すぎるほどあるアノ馬!

穴馬は クラレント です。重賞6勝2着1回3着6回の隠れた名馬です。府中の千八は3年前にエプソムカップを勝利し、毎日王冠では逃げて3着に踏ん張った実績があります。

7歳馬ですがまだ元気です。まあムラ駆イメージがあるのですが東京や京都のように軽い馬場が合いますし、先行してスムーズな競馬ができれば激走があっても不思議ありません。ただ、こちらは良馬場の高速馬場が理想でしょうね。

相手は当レース3年連続となるAJCC馬など

他にも相手には去年は毎日王冠7着から本番で2着に巻き返したステファノス、3年連続で出走する府中千八巧者のディサイファ、本調子には程遠い感じですけど好位で運ぶようなら無視できないアンビシャス、現状は千八微妙も地力は注意しておきたいロゴタイプまで印を抑えておきます。

印と買い目

◎11 ウインフルブルーム
○ 6 マイネルミラノ
☆ 3 クラレント
△ 2 ステファノス
△ 5 ディサイファ
△ 7 アンビシャス
△ 9 ロゴタイプ

というわけで馬券は三連複の2頭軸で勝負します。
軸は◎ウインフルブルームと○マイネルミラノから、印を打った5頭への流し馬券でいきます。

【三連複】
11 - 06 - 02 03 05 07 09(5点)

注目の発走時刻は15時45分です!

以上、毎日王冠の予想でした。
どうもありがとうございました。

追記:レース結果と回顧

着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着7枠10番ルージュバック(牝4)54kg戸崎1:46.61番人気
2着6枠7番アンビシャス(牡4)57kgルメール1:46.6クビ差3番人気
3着1枠1番ヒストリカル(牡7)56kg横山典1:47.13馬身11番人気
4着4枠4番ロンギングダンサー(牡7)56kg吉田豊1:47.31 1/412番人気
5着2枠2番ステファノス(牡5)56kg川田1:47.41/22番人気

 

ぶっちゃけ競馬の予想結果

◎11 ウインフルブルーム 7着(6人気)
○ 6 マイネルミラノ 11着(7人気)
☆ 3 クラレント 10着(9人気)
△ 2 ステファノス 5着(2人気)
△ 5 ディサイファ 6着(4人気)
△ 7 アンビシャス 2着(3人気)
△ 9 ロゴタイプ 8着(5人気)

本命ウインフルブルームは7着でした。道中は外から2番手で運んだのですがペースはスロー、直線は決め脚勝負になってしまいました。できたら早めに動いていく競馬で持続力戦に持ち込んでほしかったのですが、自分の願望とは裏腹になかなか上手くいかないもんですね。

結果的には上位陣とは決め手の差が大きくでました。開幕週で渋った馬場でもエアレーション効果があったか外差しが利く状態でしたね。しかし直線ではロゴタイプを地味に差し返す根性も見せておりましたので、重賞でもいずれチャンスが回ってくると思います。

 - 競馬予想, 重賞
 -