【根岸ステークス2018予想】穴馬はマッチレスヒーロー

      2018/01/30

横浜DeNAベイスターズのロゴ

1/28(日)東京競馬場で行われます根岸ステークス2018の予想をお届けします。

らったった~♪このレースはダートが舞台のG1フェブラリーS(2/18)の前哨戦でございまして、展開的に流れやすいイメージがあり直線も長いのでブロードアピールばりの追い込みに注目を集める一戦なんですよね!

そういったことから連覇に向けて挑んできたカフジテイクはもちろん、キングズガード・ノンコノユメなど前走チャンピオンズC、不向きな展開で涙を吞んだ差し脚自慢の巻き返しに弥が上にも期待しちゃいますよね。

そんな仲間たちに全身全霊の真っ向勝負に挑むのは去年の2着馬ベストウォーリア(出走取消)と今が育ち盛りの4歳馬サンライズノヴァ。地方競馬から参戦してきたブルドッグボス・ラブバレットの穴っぽい2騎。

そして、初ブリンカーの効果が現れるのかサイタスリーレッドの行きっぷりなど見どころは超満載。

もしかしたら人馬一体の境地を目指す荻野極&アキトクレッセントの重賞初勝利があるのかもしれません!!果たして私が下した根岸Sの予想とは!?

予想確定!!

東京ダート1400メートルで争われる舞台であるものの、そのむかし横浜市中区に拠点をおいた根岸競馬場の名残を留めるビッグイベント。

まさに下関市が本拠地だったマルハニチロからつづく、大洋(現DeNAベイスターズ)ファンにとっても繋がり深い冬の風物詩こそがG3根岸ステークスなのであります。

攻略ポイント

それでは今週も張り切ってヤッちゃいますよ。小さなリスクで大きく儲ける私の本命・対抗はこの2頭です!

マッチレスヒーロー

黒柳さ~ん、マッチでぇ~っす!本命穴馬は東京ダート巧者のマッチレスヒーローでぇ~っす!ついでにヨコハマ・チークはご当地ソングどぇ~っす!

やっぱ有力どころが後ろから差してくるタイプばかりにね、ある程度前めのポジションから先に抜け出すであろうこの馬が狙い目なのかと感じた。

府中のダートはデビューから18戦して7着以下が一度もないのは素晴らしい。

マッチレスヒーローは手応えの割に速い脚を繰り出すところがあり、7歳にしてダート重賞は初挑戦も毎日王冠で強い相手にもまれた経験が必ずや活かされるはずで、ここにきて行きっぷりがガラッと変わってきた。

前走ジャニュアリーSは2着も若干忙しさを感じる千二でよく頑張っていたし、とにかく凍結防止剤を散布されたダートでの走りっぷりにホレたぜ乾杯!オレは待ってるぜ!

てなわけで、得意条件でいろいろ展開にも恵まれそうな今回はチャンス十二分あるというわけなの。

サンライズノヴァ

ユニコーンSの覇者だが、あのレースを境に差し脚を活かす競馬が板についてきた。ただ、今回はもっとキレる馬がいるだけに戸崎騎手はサンライズノヴァのジリジリとした長い脚を生かす戦略が必要だろう。

それでも状態面は良さそうだ。というのも前走・師走Sが終始インを回ってきての2着でダメージの残らない競馬だったゆえ、1週前追い切りではAJCCを勝利することになるダンビュライトと併せて先着をはたしていたのだからね。

ま、みんながトラウマになっちゃってるのが1番人気に支持されて12着に敗れた2走前の武蔵野Sですか?

敗因を私的に推測するならば、後方から直線一気を決めたグリーンチャンネルCの疲れが尾を引いていたのでしょう。陣営も「おとなしかった」と言っていたので、馬に元気がないもんだからジョッキーも無理させず馬郡の後ろで回ってきただけでした。

そういったことからも今回に関してデキそのものには不安なし。

あとは課題でもあるスタートでのロスを最小限に抑えられたらいい。能力の高い馬ですし、地力の複勝圏内を期待したいと思います。

買い目!!

ということで本命穴馬④マッチレスヒーローと、⑧サンライズノヴァが相手の3連複2頭軸で勝負します!

連下は超大穴が来ても構わないように全通り流しでイッちゃいます!

【3連複2頭軸総ながし】
4 – 8 – 全馬
(合計12 11点)

注目の発走時刻は15時45分です。

以上、根岸ステークス2018の予想でした。
どうもありがとうございました。

追記:結果と敗因

天候:晴 ダート:重
着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着8枠14番ノンコノユメ(セ6)58kg内田博1:21.5レコード6番人気
2着5枠8番サンライズノヴァ(牡4)56kg戸崎1:21.5ハナ1番人気
3着4枠6番カフジテイク(牡6)57kg福永1:21.92 1/22番人気

マッチレスヒーロー4着(11番人気)
一瞬3着内に入るかなとドキドキしましたが、さすがに府中の直線は長かった。
ま、この馬の良さをジョッキーが十分活かしてくれた結果なので、敗因というか馬は懸命に頑張ったと思うし反省材料はございません。
もうちょっとでした。

サンライズノヴァ2着(1番人気)
敗れはしましたがレコード決着のハナ差。
よく頑張ってくれました。

【馬券成績】的中実績と回収率

 - 競馬予想, 重賞
 -