【新潟2歳ステークス2016予想オッズ】マイネルバールマンの巻き返しに注意

      2016/11/25

horse-illustration

今日は8月28日(日)に新潟競馬場で開催されます新潟2歳ステークスの予想オッズから人気所の見解をわたくしのオリジナル目線で書いていきたいと思います。そして記事の最後では、馬券の収支を上げてくれるであろう穴馬も紹介させていただきますのでどうぞお見逃しなくー!

お盆が終わり甲子園もオリンピックも終わって季節は夏から秋へゆっくりと移り替わろうとしています。夜は窓の外から涼しい秋風が部屋に入ってくるようになり、外からはチンチロリンと鈴虫やコオロギの鳴き声も聞こえすっかり秋の気配に包まれてきましたが、新潟の夏はまだまだ終わっておりません!

今週末は越後三大オープン競走(BSN賞・朱鷺S・新潟2歳S)が組み込まれてますのでね。夏の夜空に大輪が咲くように、ここらでしっかり馬券的な大花火を打ち上げたいところですけども、メインイベントはやはり新潟2歳Sですね!過去にはジャスタウェイハープスターなど、のちにG1レースで大活躍するお馬さんが数多くこのレースから誕生しておりますので今年も超必見です!本日も有力馬の情報をクールな男の軽やかな考察でお届けしたいと思います!

予想オッズ

現時点(8/24)の新潟2歳ステークス2016予想オッズはこのようになっています!

イブキ 54 田辺 3.2
モーヴサファイア 54 石橋 3.9
リンクスゼロ 54 松若 5.6
マイネルバールマン 54 柴田大 8.1
キャスパリーグ 54 藤岡佑 9.2
サンライズソア 54 石川 15.0
グリトニル 54 吉田隼 18.8
アンジュシャルマン 54 鮫島駿 24.0
アピールバイオ 54 木幡巧 27.4
ニシノオウカン 54 大野 30.9
ヴゼットジョリー 54 福永 32.8
ウインシトリン 54 丸山 35.0
オーバースペック 54 岩部 53.3
マイネルパラディ 54 ○○ 58.0
マテラフィールド 54 ○○ 67.2
ブライトンロック 54 ○○ 67.7
チシャーキャット 54 木幡初 197.9
クイントゥープル 54 津村 232.5
ワールドツアラー 54 吉田豊 263.2

フルゲートは18頭ですが、ダリア賞勝ち馬のリンクスゼロがソエ(骨膜炎)のため出走を回避しましたのでご注意ください。

有力馬の見解

それでは新潟2歳ステークスの予想オッズから人気どころの見解を、忙しいあなたのためにも1分あれば分かるようまとめてみますので最後まで読んで頂けたらと思います。

イブキ

ルーラーシップ産駒のイブキ。東京の芝千八で行われたメイクデビューは好位追走から直線は3着のフュージョンロックと併せる形で上がり、これを根性比べで制して外から2着レジェンドセラーの猛追を振り切ったレースでした。

初年度のルーラーシップ産駒ということでミーハー馬券師の私も超注目するお馬さんなのですが、2着馬の方が光る内容でもありましたし今回マイル戦になる点がどう出るかでしょうね。それでも前走は持久力の高さを見せていたのでそれなりに走ってくると思いますので、さらにパフォーマンスを上げた走りに期待したいところです。

モーヴサファイア

ハービンジャー産駒のモーヴサファイア。中京芝千六のデビュー戦は立ち遅れスタートの中、外から押して好位につけ直線はメンバー最速の末脚で内で粘るラヴィングアンサーを交わして勝利したレースでした。

前半はやや速いペースでしたが終始外を走りながらも前目のポジションから最後突き放した点は評価していいです。それに序盤で脚を使いながらも直線もうひと伸びできてましたので上々の内容だったと言えるのではないでしょうか。

ただねぇ~中京記念の上位組が関屋記念で苦戦するように、同じマイル戦でも中京と新潟は別物のレースになりますのでこれがどう出るかでしょう。まあキャリアが浅いのでまだとんでもない武器を隠しもってる可能性もありますけどね。2着だったラヴィングアンサーが次戦で完勝しておりますのでレースレベルはそれなりに高かったということです。あとは中京と真逆の適性が求められる新潟コースに対応できるかどうかだけだと思います。ただし能力は高いので格好はつけると見ていますがね。

マイネルバールマン

ジョーカプチーノ産駒のマイネルバールマン。この世代(中央所属)最初の勝ち星を挙げたお馬さんです。前走のダリア賞は好スタートを決めるも道中は2番手で運び、直線では逃げたリンクスゼロを早めに捕まえに行く姿勢を見せるのですが逆に突き放されてしまい2着に甘んじたレースとなってしまいました。

勝った馬は強かったですが、1番人気に支持されていただけにファンからしてみればちょっと期待外れの感もあったと思います。それでも前回は一息いれてデキの方に疑問がありましたし、内回りコースでもあったので外回りに替わってパフォーマンスを上げてくる可能性は残されております。なにしろデビュー戦では決め手があるところを見せてございましたので、完成度の高いマイネル軍団ということで巻き返しに注意です。

キャスパリーグ

ディープインパクト産駒のキャスパリーグ。前走のメイクデビュー(阪神芝1400m)は好位追走から直線は馬郡の外に出すと一気に弾けた勝利でした。鞍上の藤岡祐介騎手はゴール手前から右手で小さくガッツポーズする余裕を見せていました。もしかしたら相当な器かも…。

ただ、前走は阪神の内回りコースが舞台だったので今回の新潟外回りでどうかという疑問があります。とはいえ走りの雰囲気からしてみれば、持っている能力は相当高そうですしディープ産らしい柔らかな走りから繰り出す末脚はこの舞台でも侮れません。あの藤岡祐介騎手のガッツポーズは未来に向けて手応えを掴んだからこそのパフォーマンスかもしれませんのでココでどんな走りを見せてくれるのか非常に注目でございます!

【まとめ】個人的な感想と穴馬

いかがだったでしょうか?新潟2歳ステークスの予想オッズから人気順に4頭をピックアップして自分なりの見解を書かせていただきましたが、今年は例年に比べて小粒というか能力が抜けてるお馬さんが現時点では見当たりませんでした。そういったことからも非常に予想のし甲斐があるメンバー構成だと思いますので、まさにまさに相馬眼が試される一戦とも言えるでしょう!

そういえば、去年のFC2ブログ時代は◎ウインファビラス(12人気)から三連複(56,400円)を15点で仕留めさせて頂いたわけですけれども。

私的に若駒戦は古馬と比べて人気の盲点になってるお馬さんが見つけやすいので今年もぜひ注目してください!

さて、馬券の収支を上げるためにも必ず相手に押さえておきたいのが人気薄の馬です!
結びに新潟2歳ステークスの穴馬を紹介させていただきます。

それはこの馬です。A ⇒ グリトニル

追記:すみません、出走を回避しちゃいました…。

前走はスローの瞬発力勝負となったレースでしたが大外一気の差し脚は魅力十分です。まあ上位3頭は差し追い込みが占めたので展開が向いた感じもありますが、あの切れ味は相当な武器になると思いますので人気してないココは穴馬として、いや本命級の扱いで先物買いさせて頂きます(●´ω`●)

以上、新潟2歳ステークス予想オッズでした。
どうもありがとうございました。

 

おすすめ記事

piggy-bank-images 1
競馬回収率120%超の買い方

競馬回収率120%超えは難しくみえて案外簡単にできちゃうもんです。 なぜかという ...

 - レース展望
 -