【オークス2017予想】穴馬はブラックスビーチ!

サンディエゴ海岸で日向ぼっこをするアシカ

5/21(日)東京競馬場で行われますオークス2017の予想をお届けします。

3歳牝馬による樫の女王を決める優駿牝馬でございます。

今大会の注目株は、桜花賞を制しただ1頭2冠制覇の夢が膨らむ期待馬も4~5番人気に収まりそうなレーヌミノル、2歳女王で父親譲りの怪物娘と呼ばれていたころが今では懐かしくさえ感じるソウルスターリング、そしてエンジン性能がいかにもオークス向きと呼び声の高いリスグラシューの再戦でしょうか?

今回はどういった着順に入れ替わるのか。非常に注目大ですね!

オークスの予想

東京芝2400mのコース  

オークスの舞台は府中の芝2400メートル。ちなみにBコース(Aコースから3m外に内柵を設置)を使用します。

冒頭で注目の3頭を挙げましたが、他にも多士済々なメンバーが府中の森に集いました。ナオン大好き人間のワタスにとって気になる子が多過ぎて困っちゃってるのが正直な気持ちでございますけれども…。

今年は距離延長でパフォーマンスを上げてきそうな伏兵馬がより取り見取りですし、わたくしに課されました軸馬候補はまさに酒池肉林のハーレム状態!

そうなると展開予想が重要な役割となってきそうでありますが、レースの主導権を握りそうな馬はブラックオニキスヤマカツグレースですかね。

どの馬もマナローラ以外は未知の距離になるんでね。もしかしたら大外枠に入ったこの馬が積極策な態度をとってきそうでありますけれども。

基本オークスという華やかなレースは長距離の部類に入りますから、折り合い重視で道中ジックリと手綱を引っ張って進んでいくと思います。

そうなることによって、ペースは流れず最後の直線勝負になるとみていいでしょう!

ぼくが考えたオークスの攻略ポイント
  • トップスピードの持続力(長くいい脚)
  • 底力勝負(スタミナ必要)
  • 折り合いに苦労しない馬
  • 鋭い瞬発力

この4点を肝に銘じながら予想をしてみたいと思います。果たして、私が下したオークス2017とは!?

リスグラシュー

本命はリスグラシューで仕方ない。しまいの末脚がドリームファンタジーなスレンダー美女ですよね!

前回の桜花賞は渋った馬場で伸びを欠いたソウルスターリングに先着するも、先に抜け出したレーヌミノルを捕らえられず2着まで。

敗因は直線の勝負どころで置いてけぼりされちゃったんでね。

勝ち馬とは適性の差がもろに反映された感じでありましたけれど、レース後の武豊も『エンジンの掛かりが遅いだけに…』と、歯ぎしりまでして悔しがってみたいです。

それでもゴール前の伸びなんかは際立っていましたから、条件替わりで逆転する可能性は残されています。課題はエンジン始動の点火タイミングだけですね。

もちろん他陣営も出し抜け食らわす競馬を狙ってると思いますが、ベストなタイミングでスパークできれば能力通りに好勝負してくれるでしょう

他にも若くてピチピチな馬がたくさんなので軸選びにかなり迷ってしまいましたけれども、もう一度初心に帰っていやらしい欲望は封印し、リスグラシューの安定感を信じる思いで本命に決めました。

ブラックスビーチ

穴馬はスイートピーS勝ち馬のブラックスビーチでしょうか。何となくワタスの直感ですけど、3着あたりにしがみついて離れないような気配を感じます。

なぜかというと、前回ゴール前でブラックスビーチの底力を見たからなのです

そのオークストライアル・スイートピーSは上位6頭差のない入線だったのですが、外めから先に仕掛けて先頭に立っちゃう厳しい状況もゴール前ではグイッともうひと伸び。

つまり、着差以上の強さというか、ここぞと言う場面で底力を発揮する馬だということを前走のレース映像から伺い知ることができました。

まだ重賞経験こそありませんが、牝馬のレースに格など関係ありません。このオークスは3歳牝馬にとって最高峰のレースですけれど、必要な能力さえ備わっていれば対応可能

折り合いも心配ないと思いますし、スタート失敗の悩みも不要。

このブラックスビーチを管理するのは ホースコミュニティ の代表理事でもある角居さんですよね。

チーム角居といえばカネヒキリ、ウオッカ、ヴィクトワールピサ、ルーラーシップ、エピファネイアなど数多くのスターホースを輩出した信頼と安心の名門厩舎。

やっぱディープ産駒特有の華麗なる瞬発力は大きな武器。

最後の直線坂を上がってからの攻防戦は、持ってる火事場力を発動してくれるのでは?と考えています

てなわけで、オークス2017の穴馬はブラックスビーチを推奨します。

印と買い目

◎14 リスグラシュー
○ 3 フローレスマジック
▲ 2 ソウルスターリング
☆10 ブラックスビーチ
△ 1 モズカッチャン
△ 6 ハローユニコーン
△ 8 ホウオウパフューム

【3連複】 14 → 01,02,03,06,08,10(計15点)

ということで、馬券は3連複の軸1頭ながしで勝負します。本命リスグラシューから、穴馬ブラックスビーチなど印を打った6頭へ流してみます。

第78代優駿牝馬はどの馬に輝くのでしょうか!?
注目の発走時刻は15時40分です。

以上、オークス2017の予想でした。
どうもありがとうございました。

追記:レース結果

天候:晴 芝:良
着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着1枠2番ソウルスターリング(牝3)55kgルメール2:24.11番人気
2着1枠1番モズカッチャン(牝3)55kg和田2:24.41 3/46番人気
3着8枠16番アドマイヤミヤビ(牝3)55kgMデムーロ2:24.82 1/22番人気
4着4枠7番ディアドラ(牝3)55kg岩田2:24.8アタマ9番人気
5着7枠14番リスグラシュー(牝3)55kg武豊2:24.93/43番人気

予想結果
◎14 リスグラシュー 5着(3人気)
☆10 ブラックスビーチ 9着(8人気)
○ 3 フローレスマジック 6着(5人気)
▲ 2 ソウルスターリング 1着(1人気)
△ 1 モズカッチャン 2着(6人気)
△ 6 ハローユニコーン 14着(12人気)
△ 8 ホウオウパフューム 16着(7人気)