【オーシャンステークス2017予想】穴馬はトウショウピスト!

      2017/03/14

grade3-race-trophy-illustration

3/4(土)中山競馬場で行われますオーシャンステークス2017の予想をお届けします。

さて、このレースは高松宮記念の前哨戦でございまして、一波乱もよくある穴党御用達の名物競走でございますね!

先週は久々にバカ荒れ重賞を観戦させていただいたのでしたが、今週もその勢いを継続するのでしょうか!?

基本1200メートル戦はスタートダッシュが重要なのですけど、コース形態的にも一気に下って一気に上るという非常にアップダウンが厳しい、まさに長島スパーランドのジェットコースターばりの舞台設定

そういったことからもスピード能力だけでは決して押し切れない恐怖というか、スリリング且つタフなシチュエーションが求められる神様から与えれた究極の試練。果たして私が下すオーシャンステークス2017の予想とはいったい!?

スポンサーリンク


攻略ポイント

nakayama-turfcourse-1200m-illustration

舞台は中山芝1200メートルの外回り。イラストでは伝わりにくいですが下って上る結構アップダウンの激しい形態となっており、Aコース(内柵を最内に設置)を使用します。

スタートから下り坂のため前傾ラップになりやすいコースです。

3~4コーナーはほとんどストレートみたいなもんで加速が付いて勝負所で外に膨れやすくなります。

そのため普段有利と言われる内枠でも外から被されてゴチャゴチャしたり、バテて下がってきた逃げ先行馬が邪魔になり思いっきりロスを食らうことだってよくあります。

総合的には中山特有の立ち回りの巧さが求められるんじゃないでしょうかね。

最後の直線は310メートルと短く、高低差2.2メートルの急坂がそびえ立っています。

この時期は前残りになりやすい全面野芝じゃございませんので、差し追い込み馬の台頭にも十分警戒しておきたいコースだと思います。

オーシャンステークスを攻略するポイントとして、最強好きなボクが考えた注意書きは以下の3点

    1. 基本は内枠先行有利だが直線は外差しも利く
    2. 道中はゴチャつきやすいのでコース適性のある馬が有利
    3. 波乱要素が十分備わっている

この3点を肝に銘じながら予想をしてみたいと思います。

おわり

 

予想確定

それでは今週も張り切ってやっちゃいましょうかね。小さなリスクで大きく儲ける私の予想はこうなりました!

◎ トウショウピスト

本命穴馬はトウショウピストで仕方なし。先行力があるもんで前が楽なペースになれば出番があるんじゃないかなと思います。

ま、前走の淀短距離S(OP・京都芝1200m)はスタートダッシュが悪くて道中は中団ややうしろから外を回らされる羽目になったのと、レースの展開も京都のAコースとういうことで前を行くインを通った馬たちが結果的に上位を独占するかたちになったのでね。

3番人気でしたけど力を出し切っての敗戦ではなかったので、今回オーシャンステークスで改めて注意しておきたい1頭だということです。

トウショウピストは過去に函館2歳S3着があるように根っからの洋芝巧者ですから、雨が降って馬場が重くなれば鉄板級の評価を与えていいくらいのパワースラッガー

まぁ明日の天気は崩れなさそうであれですけれども、今の中山の力の要る馬場なら巻き返しがあってもおかしくないでしょう。

そういうことで、オーシャンステークスの穴馬はトウショウピストで仕方なし!

 

☆は中山巧者のアノ馬!

黄金馬券をアシストするのがこの馬です → C. 人気ブログランキングへ(コスモドーム)

当ブログの紹介文に馬名を記入しましたので、どうしても気になる方は確認してみてください。

これまで千二でそれほど大きく敗れたことがない理由は終いの決め手を持っているから。

ただ、スタートがあまり巧くないので今回も後方からになるのでしょうか?

それでもやっぱ中山巧者ですし最後はしぶとく追い上げてくる馬ですから、過去のオーシャンステークスの傾向からも2~3着に突っ込んでくるのはこの馬ではないかという気がいたします。

 

相手はクリスマスなど

他にも相手には、中山の鬼ナックビーナス。コース巧者で力が要る馬場が合っていますし、寂しがり屋な面もありますから馬混みで走れる絶好の枠(1枠2番)に入りましたね!

洋芝が得意なクリスマス。この中間は坂路で追い切ったように陣営のヤル気が伝わります。G1よりもここオーシャンステークスが勝負かもしれませんので要注意です!

かつては世界の モーリス と稽古をつけてきたバクシンテイオー。まだ仕上がり途上の感じを受けますが好調堀厩舎の管理馬。4週連続の重賞Vはあるのでしょうか!?

南半球産のメラグラーナ。馬格のある牝馬でスプリント界のキレ者です!

8歳馬ですけどハイペースになれば出番がありそうなアースソニックまで抑えておきます。

 

印と買い目

◎ 7 トウショウピスト
○ 4 クリスマス
▲ 9 メラグラーナ
☆C. 人気ブログランキングへ(コスモドーム)
△ 2 ナックビーナス
△ 5 バクシンテイオー
△16 アースソニック

【三連複】 07 → ☆,02,04,05,09,16(合計15点)

というわけで馬券は3連複の軸1頭ながしで勝負します。本命穴馬トウショウピストから、☆中山巧者のアノ馬など印を打った6頭への流し馬券です。

恐怖の絶叫マシン注目の発走時刻は15時45分です!

以上、オーシャンステークス2017の予想でした。
どうもありがとうございました。

 

追記:レース結果と予想結果

着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着5枠9番メラグラーナ(牝5)54kg戸崎1:08.31番人気
2着1枠2番ナックビーナス(牝4)54kg石川1:08.41/23番人気
3着2枠4番クリスマス(牝6)54kg勝浦1:08.4アタマ4番人気
4着2枠3番ブレイブスマッシュ(牡4)56kg横山典1:08.4ハナ2番人気
5着7枠14番ブラヴィッシモ(牡5)56kg北村宏1:08.615番人気
天候:曇 芝:良

 

◎ 7 トウショウピスト 11着(11人気)
○ 4 クリスマス 3着(4人気)
▲ 9 メラグラーナ 1着(1人気)
☆11 コスモドーム 7着(9人気)
△ 2 ナックビーナス 2着(3人気)
△ 5 バクシンテイオー 6着(10人気)
△16 アースソニック 9着(12人気)

 

おすすめ記事

piggy-bank-images 1
競馬回収率120%超の買い方

競馬回収率120%超えは難しくみえて案外簡単にできちゃうもんです。 なぜかという ...

 - 競馬予想, 重賞
 -