【パラダイスステークス2016予想】◎マイネルアウラートは必勝パターンに持ち込める

      2017/06/25

6/26(日)東京競馬場で行われるパラダイスステークスの予想をお届けします。

※明日から仕事の都合でブログを更新できないため早めに予想をさせて頂きます。現在(6/23)まだ枠順が確定いたしておりませんのである程度の決め打ち予想となります。何卒ご了承くださいませ。

このレースは3歳以上・オープン特別のWIN5対象レースでございますけど、まずは展開のカギとなる馬郡の隊列予想でもしてみましょうか!

先手争いをしそうな馬は、ゼウスとホウライアキコ。

好位・先行勢は、ミッキーラブソング、カオスモス、シャイニーガール、フレイムヘイロー、マイネルアウラート

中団待機は、ショウナンアチーヴ、アミカブルナンバー、バクシンテイオー

後方から直線勝負に賭けるのは、ウエスタンメルシー、ゴールデンナンバー、タガノブルグとなりそうです。

まあオレの妄想が入ってますけど、基本こういった隊列になるのでしょうね。ちなみにゴールデンナンバーは連闘になります。

主導権を握るのはゼウスかホウライアキコか分かりませんが恐らくこの2頭がレースを引っ張る形になると思います。キャラ的にもペースはスローから平均ペースでしょうね。

どっちにしろ府中の千四は先行馬の前残りが多いので、中団以降から運ぶ馬はよっぽど終いの決め手に光るモノを持っていないと狙えませんね。よって能力的にも一枚抜けた感があるミッキーラブソングがココでは馬券の中心になりそうな気がいたします。

スポンサーリンク


予想確定

それではお待ちかね!小さなリスクで大きく儲けるパラダイスステークス2016の予想はこうなりましたけど。

◎マイネルアウラート

本命は先行力と立ち回りの上手さが持ち味のマイネルアウラート。展開的にもスローペースから平均ペースの競馬なら先行して残れると推理した。

同じ千四の阪神C(9着)や阪急杯(12着)では追走に手間取ってる感じがあり思うような結果を残せなかった。

しかし府中は最後の直線が長いので千四というか府中のすべての条件が後傾ラップになりやすいので、2走前の東京新聞杯(1600m)で3着に粘り込んだようにマイネルアウラートにとっても得意のパターンに持ち込める可能性が大のコースなのだ。

たとえゼウスとホウライアキコが飛ばして逃げたとしても付き合う必要はなく、東京コースやこの馬のクセを知り尽くしてる鞍上の柴田大知が上手くエスコートできたなら十分に最後の直線も踏ん張り切れるのではと思う。

☆フレイムヘイロー

勝つか凡走か極端な戦績を誇るフレイムヘイローが穴馬だ。これまでの全成績は【6-0-0-30】と、もう8歳になったのだがまだ一度も2,3着がない個性的な馬だ。

そして全6勝のうち4勝を人気薄で挙げてるところもまた渋い。

去年の5月に開催された韋駄天S(千直)を勝利して以来、ずっと勝ち星から遠ざかっている。しかしこの馬には同じ高配当の使者・爆穴娘ミナレットに何か雰囲気が通じるものがある。

たださすがに歴史的超高配当を2度も演出したミナレットと比べるとスケール感が劣るわけだが、そろそろ一発穴をあけてくれそうな魅力に取りつかれているオレはどうしてもフレイムヘイローを押さえてしまうのだ。

今回は府中の千四なので前で運べると思う。競馬は前を走る馬が有利なので馬場や流れ次第で人気のない馬でも残ってしまうのだ。再び低評価を覆す激走を見せるか!

印と買い目

◎マイネルアウラート
○ミッキーラブソング
▲カオスモス
☆フレイムヘイロー
△ショウナンアチーヴ
△バクシンテイオー
 
というわけで馬券は、◎マイネルアウラートから印を打った馬に、三連複の軸1頭流し(10点)で攻めます!

以上、パラダイスステークスの予想でした。
どうもありがとうございました。

 

予想結果

◎ 1 マイネルアウラート 2人気1着
○ 9 ミッキーラブソング 1人気8着
▲ 3 カオスモス 6人気6着
☆ 6 フレイムヘイロー 12人気7着
△ 8 ショウナンアチーヴ 3人気9着
△13 バクシンテイオー 7人気10着

ミッキーラブソングとは何だったのか…

 

スポンサーリンク


 

 - 特別戦の予想, 競馬予想
 -