【札幌2歳ステークス2017予想】穴馬はロードトレジャー!

      2017/09/07

モエレ沼公園の噴水

9/2(土)札幌競馬場で行われます札幌2歳ステークス2017の予想をお届けします。

さぁ、未来のスターホースを目指すYOSAKOI若駒まつりが今年も華麗に開催されますね。

2015年に誕生した地方所属馬2頭を含む全14頭が芝1800メートルで繰り広げるわくわくホリデー!

新種牡馬オルフェーヴル産駒(クリノクーニング、ロックディスタウン)の走りにも注目ですけど、やっぱ正直なところ新鮮な素材を使った美味しい馬券をリーズナブルにいただきたいですよね。

そこで私は秘宝を求めて、モエレ沼公園にて数々のアート作品を楽しみながら五感で感じる穴馬を見つけて参りましたのでご紹介したいと思います。

ズバリ言うわよ!

らったったー♪ロードトレジャーいかがでしょうか?

ま、血統的にも将来ダートを走ってる可能性がありますが、新潟2歳Sと京成杯AHを勝利したロードクエストが上にいますからね。

まだ力関係がハッキリしてない2歳戦は財宝が眠っている

おそらく今の札幌は上がり時計が掛かる馬場。自慢のパワーと持久力を発揮できればVロードも見えてくるのかなとインプットからアウトプットへ。果たして私が下した札幌2歳ステークス2017の予想とはいったい!?

予想確定

それでは今週も張り切ってやっちゃいますよ。小さなリスクで大きく儲ける私の予想はこうなりました!

変幻自在のマジカル走法がハマる!?

本命はプリサイスエンド産駒の6枠9番 ロードトレジャー で仕方なし。ま、良く言えば堅実で悪く言えばジリっぽい感も否めませんが、テン乗り三浦騎手で黄金馬券をもたらす可能性は十分ありそうです。

枠番
1着
2着
3着
着外
勝率
連対率
複勝率
1
0
0
0
10
0%
0%
0%
2
1
0
2
8
9.1%
9.1%
27.3%
3
3
0
1
14
16.7%
16.7%
22.2%
4
1
1
1
17
5.0%
10.0%
15.0%
5
1
2
1
18
4.5%
13.6%
18.2%
6
1
2
1
18
4.5%
13.6%
18.2%
7
2
4
2
14
13.6%
27.3%
36.4%
8
1
1
2
18
4.5%
9.1%
18.2%
過去10年:札幌2歳ステークス枠番別の傾向(13年の函館開催除く)

 

この一週間枠順が確定するまで居ても立っても居られない気持ちで過ごしてきたのですが、上の表をご覧の通りまずは鬼門の1枠に閉じ込められなくてよかったですー冷や汗

7/22の中京新馬戦(芝1600m)はスローの先行決着で4着。出遅れスタートで後方からとなったが道中徐々にポジションを上げて行き、直線も外からメンバー2位(34秒9)の脚を使ったが及ばず、父ロードカナロア、母トゥザヴィクトリーの良血馬トゥザフロンティアのコンマ4秒差に敗れた。

ちなみにロードトレジャーの走破タイム1分37秒2は、新潟2歳ステークスを制したフロンティアの新馬勝ち時計(中京芝1600m/1:38.2)を1秒上回っていた。

デビュー2戦目となる前走の新潟未勝利戦(芝1800m)もスタートが悪かったが鞍上のMデムーロがペースが遅いとみて好位の3,4番手に押し上げる。雨が降っていたがスローペースからの直線よーいドン。直線は最後まで我慢比べの展開となり、ゴール前では果敢に粘るプトラナを交わして初勝利を飾った。

そういったことからもスタートで立ち遅れる癖がありますけれども、自在に動ける脚質と渋太く長い脚を使うタイプだということが前走・前々走で知ることができましたね。

つまり、上がり時計を要する札幌2歳ステークスの舞台はロードトレジャーの変幻自在のマジカル走法がぴったしハマる可能性は大。

札幌芝1800m

当舞台となる札幌芝1800メートルに関しましてはコチラの「コース解説」の記事と照らし合わせて参考にしてみてください。

あとは父 プリサイスエンド という血統がどう出るかでしょう。母父サンデー系が幅を利かすトラック競技なだけにね…。

産駒の有名どころといえばグロリアスノア(根岸S、武蔵野S)、メイショウウタゲ(アハルテケS)、カフジテイク(根岸S)など主にマイル前後のダートで活躍する傾向にあるわけ。

ただし、04年の当レースでは セイウンビバーチェ(7人気)が3着に激走しており、まだまだダート専門と決めつけるような早まった考えは禁物なのかもしれません。

デビューからの2戦はともに左回りでゆったりペースの競馬しか経験していませんが、スピードが要求される展開でそこそこの相手に善戦したことは評価できると思います。

あとは騎手の仕掛けで展開がガラリと変わってしまうコースなので、ジョッキーの神騎乗がさく裂すれば…ですね。

 

買い目

相手はルメール騎乗でオルフェーヴル産駒の○⑪ロックディスタウン、大穴は連闘明けがどうかも前走狭いところから抜け出してきた☆⑧ディバインブリーズ

あと、連下は無理に印付けませんし絞ったりもしません。

【3連複フォーメーション】
9 ⇔ 8・11 ⇔ 残り全馬
(合計23点)

というわけで馬券はドイツの理論物理学者ハイゼンベルクの不確定性原理を応用してみたよさこい踊りソーランながしで勝負します!

ヤーレン ソーラン ソーラン♪はぁ~どっこいしょ♪注目の発走時刻は15時25分の予定です。

以上、札幌2歳ステークス2017の予想でした。
どうもありがとうございました。

追記:レース結果と予想結果

着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着7枠11番ロックディスタウン(牝2)54kgルメール1:51.41番人気
2着8枠14番ファストアプローチ(牡2)54kg蛯名1:51.4クビ4番人気
3着5枠7番ダブルシャープ(牡2)54kg石川倭1:51.4アタマ7番人気
4着1枠1番シスターフラッグ(牝2)54kg岩田1:51.71 3/45番人気
5着4枠6番コスモインザハート(牡2)54kg柴田大1:51.7ハナ8番人気
天候:曇 芝:良

 

◎⑨ロードトレジャー 8着(10人気)
○⑪ロックディスタウン 1着(1人気)
☆⑧ディバインブリーズ 11着(12人気)

ハズレ

 - 競馬予想, 重賞
 -