【スプリンターズステークス2016】レッドファルクスのダート実績を警戒

      2017/07/03

G1のトロフィー

10/2(日)中山競馬場で開催されますスプリンターズステークスの予想をお届けします。秋のG1シーズンがいよいよ開幕します。まずトップバッターとして口火を切るこの一戦は中山芝1200mを舞台にスピード能力と底力を競い合う、短距離のスペシャリストを決める大会でございます。

昨年は ◎スギノエンデバー で撃沈しましたので、今年は無理な穴狙いはよして人気の盲点となった実力馬から勝負したいと思っております!

もちろん今が旬の穴馬を絡めたビューティフルな予想スタイルで開幕ダッシュを狙いますので、妙味馬券のプレゼンターとして活動している私にとってスプリンターズステークスはまさに腕の見せどころ!さあ、皆さんも一緒にぶっちゃけ競馬でリッチマンになりましょう!

ボクが考えた隊列予想

ポジション
逃げ⑮ミッキーアイル
番手①ビッグアーサー⑥ベルカント
先行④ソルヴェイグ⑯ネロ
⑤シュウジ⑧サクラゴスペル⑩レッドアリオン
中団②ブランボヌール⑦スノードラゴン⑫レッツゴードンキ
⑨サトノルパン⑭ウリウリ
後方③ティーハーフ⑪ダンスディレクター⑬レッドファルクス

 

陣営が逃げ宣言をぶっちゃけたミッキーアイルがハナを切りそうです。その直後で運ぶのが抜群のダッシュとスピードが持ち味のビッグアーサー、ベルカント、ネロあたり。あとは斤量が軽い3歳勢も加わってきそうですが一応こんな感じになりました。

道中のペースはどうでしょうかね。ミッキーアイルが逃げるとするならば、ガンガン飛ばしていくのではないかと思いますのでペースは速くなると読みました。そうすると外枠の先行勢は序盤から脚を使っちゃうぶん直線で失速する可能性が高くなりますね。

基本は内でロスなく立ち回れる好位差しの馬が3着内に来やすいコースですから、ビッグアーサー、ソルヴェイグ、シュウジ、ブランボヌールあたりを馬券の軸で勝負するのが最適なのかもしれませんね。

気になる天気の方は曇り予報なので雨は降らないみたい。なんとか良馬場で行われそうです。

予想確定

それではお待ちかね!小さなリスクで大きく儲けるスプリンターズステークス2016の予想はこうなりましたけど。

不安を抱えてる実力馬こそがここ一番で勝つ!

本命は ダンスディレクター にしました。前走のセントウルSは後方から追い上げて勝ち馬からコンマ4秒差の7着という競馬。反応面でモタモタするところがありましたが、さすがに7ヶ月ぶりのレースでしたからね。深管の不安もありましたのでスタートから無理せず慎重な騎乗をしてました。

それでも直線は外から上がり2位の末脚を使ってましたので、内が伸びる馬場と長期ブランク明けを考えれば本番に向けてまずまずの試走だったと言えます。

ただスタートで遅れる課題と高速コーナーもどうかなとは思うのですが、えてしてそういった不安を抱えてる実力馬がここ一番で好走します。

それにペースも流れそうですし先行勢にはタフな競馬になると思うんですよね。そうするとポテンシャル的にも後ろから差してこれるのはこのダンスディレクターではないかと。3走前の阪神カップでも直線鋭く伸びてきたように急坂も苦にしません。

前回のレースはビッグアーサーの土壇場劇場でしたが今回は逆の展開になるはずなので、きっと巻き返しがあります。

短距離戦はダート実績馬に注意!

対抗は レッドファルクス です。私的には差し追い込み決着と見ているので、ダンスディレクターの一発があるならこの馬もセットで来るのではと予想しました。

短距離戦は常にダート実績がある馬に警戒が必要ですし、何と言ってもCBC賞の前残りの展開を後ろからただ一頭差し切った内容は素晴らしいモノがあります。

右回りの経験が少なくまだ好走実績こそありませんが、この中山芝1200mコースは4角までカーブが緩やかでほとんど直線みたいなもんですから心配ご無用でしょう!

中山芝1200m

 

よくある牝馬の有終の美に注意!

穴馬は ベルカント です。前走の北九州記念の負け方が実にいいですね。馬券外にとんでもおかしくない状況で2着に踏ん張ってみせたのですから。なんとなく7年前のスプリンターズステークスで穴をあけた快速牝馬カノヤザクラと被ります。

年内引退の発表がありましたけど、こういった時こそ底力を発揮するのが牝馬の恐ろしさでもありますので買い目には確り穴馬として抑えておきます。

相手は一昨年の最優秀短距離馬など

他にも相手にはキーンランドC勝ち馬の3歳牝馬ブランボヌール、大舞台に強い池添騎乗の追い込み馬ティーハーフ、函館スプリントS勝ち馬の3歳牝馬ソルヴェイグ、おととしのスプリンターズS覇者で最優秀短距離馬でもあったスノードラゴンまで印を抑えておきます。

印と買い目

◎11 ダンスディレクター
○13 レッドファルクス
☆ 6 ベルカント
△ 2 ブランボヌール
△ 3 ティーハーフ
△ 4 ソルヴェイグ
△ 7 スノードラゴン

というわけで馬券は三連複の2頭軸で勝負します。
◎ダンスディレクターと○レッドファルクスを軸にして、印を打った5頭への流し馬券でいきます。

【三連複】
11 - 13 - 02 03 04 06 07(5点)

注目の発走時刻は15時40分です!

以上、スプリンターズステークスの予想でした。
どうもありがとうございました。

追記:レース結果

着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着7枠13番レッドファルクス(牡5)57kgMデムーロ1:07.63番人気
2着8枠15番ミッキーアイル(牡5)57kg松山1:07.6アタマ差2番人気
3着2枠4番ソルヴェイグ(牝3)53kg田辺1:07.6クビ差9番人気
4着3枠5番シュウジ(牡3)55kg川田1:07.7クビ差5番人気
5着4枠7番スノードラゴン(牡8)57kg大野1:07.7ハナ差12番人気

 

ぶっちゃけ競馬の予想結果

◎11 ダンスディレクター 15着(4人気)
○13 レッドファルクス 1着(3人気)
☆ 6 ベルカント 10着(11人気)
△ 2 ブランボヌール 11着(6人気)
△ 3 ティーハーフ 8着(16人気)
△ 4 ソルヴェイグ 3着(9人気)
△ 7 スノードラゴン 5着(12人気)

 - 競馬予想, 重賞
 -