【高松宮記念2017予想】穴馬はバクシンテイオー

      2017/07/03

G1のトロフィー

3/26(日)中京競馬場で行われます高松宮記念2017の予想をお届けします。

さぁ、幕末維新の尾張藩で繰り広げられる春のスプリント王決定戦のお時間がやってきましたね!

去年は重賞未勝利だったビッグアーサーが勝利したわけですけど、優勝候補と呼ばれる馬たちが次々と戦線離脱した今年の 高松宮記念

はたして乱戦必至のサバイバルゲームを生き残るのはどの馬なのでしょうか!?

そして、春の短距離王としてG1に格上げされた1996年。現地で ナリタブライアン を軸に大勝負した大バカ者(ワタクシ)が導きだす高松宮記念2017の予想とはいったい!?

攻略ポイント

中京芝1200m

舞台は中京芝1200メートル。今週からBコースを使用します。

コース形態や展開に関しましてはコチラの「コース解説」の記事と照らし合わせて参考にしてみてください。

2010年の高松宮記念終了後にコースの改修工事が行われ、現在(2012年~)は直線急坂の舞台設定となったわけですけれど、やっぱ旧コースの直線平坦で100メートル短いぶん、勝負所のスリリングなねじり合いが馬券的にも私はしびれました。

展開的にまだはっきりとしたビジョンは明確にありませんが、アップダウンが激しいので底力が問われることは間違いないです。

高松宮記念を攻略するポイントとして、最強好きなボクが考えた注意書きは以下の2点

  • 底力コースなので単なるスピードだけでは勝ちきれない
  • コース替わりで造園課による馬場の補正(砂の補正)に注意

この2点を肝に銘じながら予想をしてみたいと思います。

おわり

 

予想確定

それではお待たせしました。小さなリスクで大きく儲ける私の予想はこうなりました!

◎大混戦を斬るのはアノ馬!

本命はこの馬です → C. 人気ブログランキングへ(ヒルノデイバロー)

当ブログの紹介文に馬名を記入しましたので、どうしても気になる方は確認してみてください。

馬郡の中をこじ開けて伸びてきた前走の内容がバッチグーですね!

ただこの馬は展開に左右される面があり正直千二はどうかなとは思いますが、終いの決め手というかスピードの持続力がある馬。

明日(降水確率60%)は天気が崩れそうですし、トウショウピストラインスピリット辺りがズブズブな流れをつくり出してくれるなら台頭してくる可能性がかなり高いと思い本命に選びました。

 

☆バクシンテイオー

穴馬はバクシンテイオーで仕方なし。前走のオーシャンステークスは直線外から伸びての6着。ゴール前は甘くなってしまいましたが、放牧から帰って日が浅く馬体も太め残りの状態でしたからね。敗因はその影響もありましたし、今回は使われた上積みがあります。

やはり大目標は高松宮記念になるので、前走の競馬がいい叩き台になったんじゃないかと思います。

中京千二は14年のフィリピントロフィー以来となりますが、外から直線一気の末脚を決めたゆかりの地。

そういったことからも破壊力のある決め手があるだけに、展開が噛み合うようなら一発があっても不思議ありません。私はバクシンテイオーを絡めて高配当を狙ってみます。

まぁ明日の雨量にもよりますが重~不良馬場になると心配。

ただ、去年は小倉競馬(北九州記念)で勝っていますからパワーがあるのは確か。稍重程度なら問題ないと見ています。

てなわけで、高松宮記念の穴馬はバクシンテイオーを推奨します。

 

相手はメラグラーナなど

他にも相手には、京都牝馬ステークスを勝利した元祖ド根性娘レッツゴードンキ。去年の高松宮記念は直線で大きな不利があっての8着。しかしゴール前はよく伸びてました。まだ千二の勝利がありませんが、キャラ的に馬場が渋れば渋るほど力を発揮してくれそうですから雨は大歓迎でしょう。

去年のスプリンターズステークス覇者レッドファルクス。同舞台のCBC賞は直線外から鋭く伸びての勝利で、中京コースの芝は3戦全勝の負け知らず。ダートもこなす馬なので道悪馬場になってもへっちゃらですね。海外遠征の疲労・精神的ダメージがなければ好勝負必至でしょう。鞍上は大舞台に強いMデムーロ。

快速列車の異名を持つシュウジ。2走前の阪神カップはイスラボニータなど強豪を撃破。1番人気に支持された前走(阪急杯)は折り合いを欠いて自滅したが、一介のスピード馬ではないので巻き返しに注意。

オーシャンステークスで重賞初勝利を挙げたメラグラーナ。馬格のあるキレ味が鋭い牝馬。芝の千二は6戦4勝2着が1回で、連対を外した1戦(京阪杯)は雨の道悪馬場でした。

あとは、去年のスプリンターズステークス勝ち馬(レッドファルクス)とタイム差無しの3着だったソルヴェイグまで抑えておきます。

 

印と買い目

◎C. 人気ブログランキングへ(ヒルノデイバロー)
○12 メラグラーナ
▲ 7 レッドファルクス
☆ 8 バクシンテイオー
△ 3 レッツゴードンキ
△ 9 シュウジ
△13 ソルヴェイグ

【3連複】 C → 03,07,08,09,12,13(計15点)

というわけで馬券は3連複の軸1頭ながしで勝負します。前走内容バッチグー!のアノ本命馬から、穴馬バクシンテイオーなど印を打った6頭への流し馬券です。

幕末維新を動かす注目の発走時刻は15時40分の予定です!

以上、高松宮記念2017の予想でした。
どうもありがとうございました。

 

追記:レース結果と予想結果

着順馬名(性齢)斤量騎手タイム着差人気
1着3枠6番セイウンコウセイ(牡4)57kg1:08.75番人気
2着2枠3番レッツゴードンキ(牝5)55kg岩田1:08.91 1/42番人気
3着4枠7番レッドファルクス(牡6)57kgMデムーロ1:09.0クビ1番人気
4着1枠1番ティーハーフ(牡7)57kg国分優1:09.31 3/416番人気
5着1枠2番フィエロ(牡8)57kg内田1:09.3ハナ7番人気
天候:小雨 芝:稍重

 

◎15 ヒルノデイバロー 11着(9人気)
○12 メラグラーナ 10着(3人気)
▲ 7 レッドファルクス 3着(1人気)
☆ 8 バクシンテイオー 12着(17人気)
△ 3 レッツゴードンキ 2着(2人気)
△ 9 シュウジ 15着(4人気)
△13 ソルヴェイグ 9着(6人気)

 - 競馬予想, 重賞予想
 -