【天皇賞秋2017予想】キタサンとソウルのマッチレース!?

      2017/11/04

秋

10/29(日)東京競馬場で行われますG1天皇賞秋2017の予想をお届けします。

今週は長い歴史の重みを受け継ぐ天皇賞ですね。11月のマイルCSやジャパンCにもつながる一戦でありますけれども、秋だけでも最近は名シーンが多い。

特にウオッカとダイワスカーレットの大接戦のゴール、8歳馬カンパニーの鮮やかなG1初勝利、シルポートの大逃げ展開をインから直線一気のエイシンフラッシュ。

ほかにも度肝を抜かれた名勝負がいろいろとありましたけれども、今年も目立った走りを見せた18頭が武蔵国総社に大集結!

平成の盾男・武豊騎乗の現役最強キタサンブラックが3度目の盾を奪取するのか。それとも、秋天5勝の藤沢和厩舎が送り出す3歳牝馬ソウルスターリングが魂揺さぶる激走を魅せてくれるのでしょうか!

伝統と華やかさ漂う舞台はトリッキーで油断ならない府中の芝二千。

まるでF1モナコGPを彷彿させる競馬界の名物レースですけど、只今G1・34連敗中の私が下した天皇賞の予想とは!?

予想確定

東京芝2000m

舞台となります東京芝2000メートルに関しましてはコチラの「コース解説」の記事と照らし合わせて参考にしてみてください。

※ 今週からBコース(内から3m外に柵を設置)を使用します。

それでは本日もよろしくお願いします。小さなリスクで大きく儲ける天皇賞秋2017の予想はこうなりました!

ソウルスターリング

本命は今年のオークスを制した紅一点少女 ソウルスターリング にしました。明日も雨の影響でどんな馬場になるのか心配はありますけど、血統的に道悪はまったく問題ないのでね。つまり、最後まで走り抜くんだという気持ち次第でしょう。

ま、前走の毎日王冠は1番人気に支持されて8着に敗れる結末となったわけですが、敗因は3つほど考えられます。

  • 休み明けのうえ新しい厩舎に替わったことによるメンタリティーの問題。
  • 初めて逃げる形になって不安な状態になった。
  • スローペースに持ち込んだ結果、後続の格好の餌食となった。

ワタス的には上記の要素がかみ合っての敗北だったと感じました。

まぁ、8着といっても勝ち馬からコンマ5秒しか離されてないわけで、結果論になりますけど後続に目標とされる展開になっちゃったもんだから着外に沈んで致し方なし。

ただ、これまでのレースぶりから先行して終いも高速ラップでまとめるイメージが強かっただけにね。期待外れな直線の対応にちょっぴりガッカリ感もあったかなと…

これまでと違って明らかにメンバーの質が違うわけですから直線よーいドン!じゃ負けるにきまってるでしょ。4コーナー手前からロングスパート仕掛けなきゃね。

ただし、ルメール騎手はノリさんみたいに返し馬の時点で勝ち負けできるような状態でないと踏んでの行動だったのかもしれませんね。最後まで無理した競馬じゃなかったもんですから。

そういったことからも秋2戦目。メンツはさらに層が厚くなりますけど、前走でガス抜きとでもいうのでしょうか。精神的ストレスが解消できたなら巻き返す可能性があるのかなと。

なにしろ今回キタサンブラックという絶対的ペースメーカーがいるわけですから。

ソウルスターリングはその後ろか壁を挟んでレースをすればいいだけなので、心理的な負担が抑えられるぶん後半勝負に余裕が現れると思っています。

たぶん最後の直線はキタサンとマッチレース。あるいはサトノクラウンか、マカヒキを交えた三つどもえの争いになるとみています。

 

キタサンブラック

相手はここが秋初戦となる武豊キタサンブラックで仕方ない。ま、年内での引退が発表されましたからね。今後は社台スタリオンステーションで種牡馬としてやっていくことに。

そのため天皇賞秋のタイトルも獲って箔をつけておきたいところだと思いますけれども、とにかく無事にいってほしいです。

前回の宝塚記念9着は負けすぎの感がありますけど、天皇賞春 をレコード勝ちした疲れがあったのでしょう。陣営も『やけに大人しい』と半信半疑な状況でしたからね。

今回は放牧で心身ともにリフレッシュできたと思うので、以前のように強くて不屈の闘志を持ったキタサンブラックが帰ってきたと信じたい。

ただ、大阪杯・春天を制したころの坂路3本乗りとは違ってコース追いで調整されているんですよね。そのあたりが不安材料でありますけれども、調教師が『もう鍛えなくてもしっかり体が出来上がっていますからね』と言ってますし大丈夫なようです。

 

買い目

本命は⑨ソウルスターリング、相手は強敵⑦キタサンブラックですけど、連下は無理に印つけませんし絞ったりもしません。

【3連複2頭軸総ながし】
7・9 ⇒ 残り全頭
(合計16点)


結果:◎ソウルスターリング6着 ○キタサンブラック1着
三連複2‐7‐8 ハズレ

以上、天皇賞秋2017の予想でした。
どうもありがとうございました。

 - 競馬予想, 重賞
 -