競馬予想ブログの上手な使い方

      2017/10/06

競馬新聞

競馬関連のブログが溢れるほどありますけれど、一体どこのサイトを参考にすれば勝てるのか。

そんな疑問や悩みはありませんか?

結論から言いますと、最初は色んな予想サイトを試してみましょう

例えば人気ブログランキングを利用するならば、上位だけでなく1000位ぐらいまで検証してみてください。

そして、実力を測るため当たっても外れても回収率の計算は忘れずに付けておいてくださいね。

きちんと回収率を公表してくれてるところは全体的に少ないですから。面倒ですが自分で成績を記録しておきましょう。

 

回収率の計算方法

払戻金の総額 ÷ 馬券につぎ込んだ総金額 ×100=回収率(%)

 

ま、1000サイトはちょっと言い過ぎちゃいましたが、あなたに利益をもたらしてくれるブログにめぐり逢うにはまめな努力が必要だということです。

よく当たる競馬予想ブログもあれば、私のようにハズしてばかりのブログもあったりします…汗

ただそれは理由があって、すべてを当てにいく予想スタイルではございません。

"少ない金額で負けていきながら、どこかで高配当をゲッチュする予想理論"

このような方法で年間回収率100%以上の実績をこれまで残してきたわけでありますから、マイルールに従ってひたむきに取り組むだけです。

 

逆によく当たるサイトというのは、1番人気2番人気の馬を軸にした傾向が目に付きます。

なぜかというと約45~65%の複勝率が統計調査でもハッキリと出ていますので、常に人気の馬を軸にしてヒモに流せば当たりやすくなるのです。

だけど断然の人気馬が馬券に絡むと当たっても配当が少ないです。みんなが印うってるから安心という心理が働き大勢の人が買っちゃいますから。

それも多点買いならトリガミ間違いなしでしょう。

 

果たして、当たってもトリガミ一直線のような予想を平気で公開しているサイトを私たちは参考にする必要があるのでしょうか?

しかも予想と引き換えにユーザーからお金を頂いていたらゾッとしますよね。

人気順に上から印を並べる予想なら、スポーツ新聞や競馬専門紙を参考にすればいいことです。

もっとこうね、なんていうの?ほとんどの人が買わないけど激走する下地がそろったダークホースに孤高の◎を打ってくれる?そんな熱い馬券師をオレたちは求めてるわけなのよ。

ほんでもって買い目も儲けが出る範囲内にしぼってくれて、馬券収支もプラスにしてくれたらファンキーモンキーベイべですよね!

てなわけで、今回のテーマは競馬予想ブログの上手な利用方法やありさまをぶっちゃけていきたいと思います。

内輪ネタほどつまらないものはない

人それぞれいろんな目的や事情など、さまざまな意味でお気に入りブログの更新を楽しみにしていると思います。

私もそうですけど、最近は他人のサイトを見る機会が以前と比べてだいぶ減りました。

予想の参考にはしてませんが、現在読んでいるのは片手で数えられるくらいなもんです。

一応ボクちんもこうやってブログ形式でサイト運営しています。

週末に行われる重賞レース出走馬の中間情報や過去のレース映像を見ることで時間を取られてしまいますし、先週のハズレたレースのひとり反省会もやっていますからね。

そういったことからお気に入りサイトを読む機会が減っちゃったというわけなのです。

もう一つの理由は、

例えばですが、こんな感じのいやらしい記事を目にしたらどうしますか。

こんにちは。先日はいつも親しくしてもらってる人気ブロガーの○○さんと東京競馬場へ現地観戦に行ってきました~!

いや~、マジで盛り上がりましたよ~!

(焼き鳥とビールの画像を貼り付ける)

やっぱ競馬は生で観ると本当に面白いですね~!

ですが、ブログで公開したメイン予想ハズしてしまって申し訳ございません(^^;)

実はですね・・・

こっそりと抑えで買っておいた○○の単勝が大的中したんですよ~!!

(ここで的中馬券の画像を爪垢がたまった臭そうな手と一緒にup)

個人的にはめでたくプラス回収で終えることができました~パチパチ(^_-)-☆

おかげさまで、帰りにドコソコで美味しいご飯を頂き、締めはキャバクラに突撃して大盛り上り!!

それにしても○○ちゃん、胸が大きくて可愛かったな~また指名しちゃいそう(>_<)

(店内で本人の汚い面とバカ騒ぎしている様子の画像)

それでは皆様、今週もドカ~ンと大きいのぶちかましますね!テヘヘ

どうですか?こんな風に後出し的中されて、しかも本人はオネーチャンたちとムフフなパラダイス。

こんな感じで、ユーザーを小馬鹿にしたようなサイトを参考にしたいと思いますか?

(見る分には面白いのかもしれませんけれど…)

あと、本題とまったく関係のない内輪ネタや自慢話なんかもそうですね。読んでいてホントどうでもいいことですから。

そんなもんメールやLINEでやってろと思いますけど、そこんところは個人の自由ですから仕方ありません…。

それでもほぼ毎日更新するところは同じブロガーとして敬意を表しますし、決して誰にでもできることではございません。競馬ファンとして、また読者のために素晴らしい熱意を届けているその姿勢は見習わずにいられません。

ま、中途半端なワタスの場合は土日ぐらいしか更新できず本当ごめんなさい…。

 

心から気に入ったブログは浮気しない

「あれ?何だか合うな」って感じたり、万馬券ゲットを手助けしてくれたブログはありませんか?

とにかくそのサイトに何か通じるものがあるのなら、最後までとことん付き合った方がいいでしょう。

最近当たらないからもういいや」と見限ったとたんに当たりが出ることがあったりしますので、年間通じて付き合ってください。

(過去の予想結果や収支をちゃんと残してる自分にとってプラスになるサイトならね)

本物の馬券師はみんなが知らないような武器を必ず持っていますから、きっとどこかで回収してくれるはずです。

 

回収率を公表してないブログは信用できない

馬券の回収率を掲載してないブログは信用できませんね。なぜかというと実力がバレちゃうからです。

しかし、突発的な大当たり(まぐれ当たり)で、回収率を急きょ公開して自慢したがる管理人を見かけたりします。

嬉しい気持ちはよく分かりますが、私は残念な気持ちで一杯になってしまって、そういったブログには自然と訪問しなくなりました。

競馬予想の当たりハズレは運の要素が非常に強く、自分の実力が奏功した馬券センスはほんの数%ですよ。オレ様の手柄と勘違いしてはいけません。

 

嘘偽り紛らわしい表現を使うブログ

いいとこどりでの的中率・回収率を自慢したがる人も信用できませんね。

こういったサイトは結局自分への利益(ごほうび)しか考えていませんから読むだけ時間の無駄。

きっと何もかも都合のいいようにごまかしたりするのでしょう。

有害な情報をインプットしてしまう可能性もありますし、利用する価値はまったくありません。

 

過剰なアフィリエイト広告にウンザリ

過剰なアフィリエイト広告はウザいですよね。とは言え私も貼っているのですみません…。

仕事以外にも趣味で小遣い稼ぎができたらいいなという気持ちで、深夜にコソコソと鬼嫁に内緒で頑張っているんですけどねヤベっ…汗

ただライブドアやFC2などの無料ブログと違い、自分でレンタルサーバーを借りて運営しているサイトは毎月の費用が発生しますから、広告収入でやりくりしていかないと長期的な運営ができません。

だけどしかし、本題よりも広告紹介の方が多い記事もありますよね。まるで血も涙もないロボットが書いてるような量産型業者サイト。

酷いとこだとバナーリンクをベタベタ貼って目がチカチカするしページ移動するのも重い。

もうちょっと読んでくれる人の気持ちも考えてもらいたいところです。

そんな必死になって売り込まなくても売れるモノは売れる。売れないモノは売れない。

まぁ、リンク先の予想会社につきましては『競馬 口コミ』で検索するといろんな情報が出てきますから、自分の目でちゃんと見極めてから登録を決めた方が望ましいでしょう。

 

有料予想は本人の実力を確かめてから

個人で有料予想やってるブログも一緒で、会員に入る前にまず口コミなどで本人の実力を調査しましょう

口コミにざっと目を通しますとちょこちょこ景気のいい書き込みが出てきますけど、それは99%本人のなりすましか身内の行為です。

会員募集のため自ら宣伝を行っているのです。

噓の的中報告、いいとこどりの回収率、言葉巧みな儲け話でユーザーを地獄へと誘い込む手口には十分に注意してください。

例えそのサイトで儲けられるならライバルたちに教えることはまずありえませんから。

競馬というギャンブルはJRA(胴元)からお金を引き出したり貯金するのではなく、馬券を購入した者同士でのマネーゲームです。

お金は家族・健康・友達と一緒で、私たちが生きていく暮らしの中でも大切な存在です。

「いや、そんなことはない」と思われる方はずっとボンビー神が付きまとってくると思いますよ。

もしも悪質な詐欺被害にあったならJAROや警察に苦情を申し立てましょう。

 

ユーザーに喜びを与えてからこそ

競馬予想ブログの上手な使い方は、信頼できる馬券師にとことん付き合うことです。

なかなか調子が上がってこないからと言って浮気すると競馬の神様に見捨てられちゃいます…苦笑

あと、本命馬券を仕留めるのが上手なブログや、穴馬探しが上手いブログ、他にもいろいろ個々の長所を上手に利用することによって自分自身がパワーアップすることができます。

毎日が仕事で忙しいあなたの代わりになって、広大なデータを提供してくれたり、追い切り映像で各馬の仕上がり具合を独自目線で伝えてくれるブログだって使い方によっては価値があります。

そういった労力がかかった有益な情報を配信してくれるサイトは今後も大事に付き合っていってほしい。

ブログランキングや検索エンジンなどの誰もが目にする場所に、悪徳業者やインチキ予想がはんらんしないためにも、あなたを助けてくれたブログはSNSで拡散してあげてください

ま、最後に私事になりますが、自分が編み出した予想で読者を幸福にしてからこそ、自分自身にもそういったものが訪れてくると思いますから、これからも渋太く予想ブログを続けていきますよ。うふふ

 - 競馬の勝ち方
 -